╰( ^o^)╮自作漫画/1~3コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

気に入った絵(m´・ω・`)m

【なろう】「包囲殲滅陣の作者って、何に影響を受けているの!?」最下位職から最強まで成り上がる

32 件のコメント :

公開日: 2017年10月24日火曜日 コードギアス 反逆のルルーシュ 管理人の文章 最下位職から最強まで成り上がる 自作2コマ漫画 自作漫画 小説家になろう 包囲殲滅陣







自作漫画】 ☚ネタを漫画化
小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ【なろう】略称

内政チート☚まとめページ


藤子F不二雄は「漫画を参考にして漫画を描くな」と言っていた
つまり漫画を参考に漫画を描く、劣化再生産を行う馬鹿が少なからずいた事を嘆いた訳である

禿芳樹の作品を読んで戦記物を書く馬鹿小説家の作品を読んで戦記物を書く馬鹿なろう作家の作品を読んで書いた大馬鹿なろう作家こそが彼なのであろう
返信削除

返信
  1. 明らかにローマとカルタゴのあれこれに影響を受けているので
    劣化の劣化の劣化の劣化とかそういうタイプではなさそう
    あったとして史実の戦記系小説・漫画からの一段階だと思う

    どこまでいっても俺の推測に過ぎないが
    あくまで、ゆゆぽ作品のおかしさは
    インプットアウトプット能力の低さをはじめとした
    純然たる実力不足から来ていると思うんだよな
    そういう意味では劣化コピーばかりの多数のなろう作品よりは
    好感度が高いとすら言える
    削除
  2. >13a
    同感だわ。ローマの数々の戦いからのパクリだよねこれ
    焦土戦術もガリア戦記からとったんだろうな、と思う。
    あっちは弱ってるローマ軍に襲い掛かってなお負ける、というくらい戦力に差があるからとった選択なわけだが…
    最初の包囲殲滅陣もカンネーの戦いと基本形自体は一緒だし。戦後大絶賛され研究対象となるとこまで含めて。
    劣化落差がとんでもなくでかいだけで、資料自体は日本で手にできる戦史からとってるんじゃないかなぁ
    削除
  3. 焦土戦術はカンナエの戦いと同時期(第二次ポエニ戦争)の
    ファビアン戦略やろなぁという印象
    どちらにせよゆゆぽの書く使用法がおかしいには違いないが
    削除
  4. 基本を知らずに勝利パターンだけ真似るとこうなるのか・・・
    削除
  5. まあ、作中物理法則との乖離は、突っ込まれるがギャップで面白かったりするしな。

    俺もとあるエロゲーで戦場の花一騎駆けを、今まで何の伏線も無く現実の物理法則に従ってた癖に『空を飛んで敵本陣まで行く』とかやられたときは、笑ったわ。
    削除
  6. 焦土戦略については
    臆病者扱いされてクンクタートルってあだ名付けられるくらい侮られてからのローマの盾だからこそ評価されるんであって

    最初っから味方を説得(洗脳?)して、相手を完封しちゃうって展開がご都合主義満載だったのかもね

    史実ではこの間にファビウスの方針に反対してたウァロが出撃してカンナエの戦い食らってるけど、これがファビウスの正しさすごさを補強しているし。


「包囲殲滅陣の作者って、何に影響を受けているの!?」最下位職から最強まで成り上がる  

主人公(´✖ω✖`)チンピラ集団を率いて、10倍の敵軍を包囲殲滅陣!

(´;ω;`)ハンニバルかなぁ……?わかんない……

主人公(´✖ω✖`)自国の都市を焼き払って焦土戦術!

(´;ω;`)外様の外国人がそんな事したら、後ろから刺されて殺されちゃう……

主人公(´✖ω✖`)敵軍に単騎特攻して、敵軍のヒロインを攻略して、軍隊ごと降伏させる!

(´;ω;`)焦土戦の意味はいったい……?

主人公(´✖ω✖`)凄い山脈を超えて、金をばらまいて現地住民を味方にして、戦争先でも金をばらまいて、なんとか戦争する!

(´;ω;`)金がいくらあっても足りない……


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生、包囲殲滅陣の作者ゆゆぽは……どんな偉人に影響を受けたんでしょう?

†(´・ω・`)わからん……天才すぎて……わしには分からん……
山脈を突破するときに、現地住民を味方にするのはハンニバルとか、そこらへんのネタのような気もするが……無尽蔵に黄金が湧き出るツボでも持っているかのような、そんな戦術じゃしなぁ……
昔の遠征は、最初の本国から補給だけで何とかやりくりして、あとは現地調達とかしないと、、財政がやばくなるぞい

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)わからないのかよ!?長い言葉で誤魔化したな!?

†(´・ω・`)(コードギアスに影響を受けたようじゃから……ルルーシュとか、そこらへんかのう……?)


自作漫画】 ☚ネタを漫画化
小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ【なろう】略称
内政チート☚まとめページ

32 件のコメント :

  1. 作者の頭の中の動きとしては
    パルメさんの記事を見る限りでは

    次の話どうしようかなー
    お?この解決法が見栄えがするし良さそうだ
    ※適当に目の付いた展開をピックアップ

    で、その解決方法の結果ありきで
    現在の自分の持っているリソースなどの
    状況などまったく考えないで書くから
    その結果を引き出すために後付けで
    どこから調達したか分からない黄金が湧き出るし
    本来焦土作戦は敵軍を飢えさせて
    自軍の戦力を削らずに敵軍を減らす作戦なのに
    一騎打ちで降伏させたりする

    なお焦土作戦は戦術としては優秀に映るかもしれないが
    戦略としては下策中の下策なんだ
    まず、それを強要された現地住民は必ず不満を募らせる
    そして、場合によってはなろう小説家の大好物である反乱軍
    になりかねない不穏分子へと変貌する
    ※ただし主人公勢が起こしたのでなければ悪とされ断罪されるだけ

    さらに本来農地などの生産施設として働く村や町が損傷を受けるため
    戦後の復興に多大な労力を必要とするので
    何年にも渡って税収が落ちるだけではなく復興に必要な
    支援をし続けないといけないから
    焦土作戦を行った地域以外の税金で賄わなければならず
    作戦を行った現地以外の地域でも不満を訴える人間が増えると
    なにがなんでも勝たないと未来がない状況であっても
    本来やってはいけない作戦なんだよ

    返信削除
    返信
    1. 貴族(´;ω;`)そうだ、焦土作戦を実行したルークを人民にプレゼントすればワンチャンス……

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こら!?

      削除
    2. まぁ、実際に焦土作戦で被害受けた地域を諌め宥めるには作戦立案した参謀と焦土作戦の実行を指示した司令官とそれを実行した前線指揮官、この三人の首が最低でも必要なのよね
      だってそいつらに諸々と罪被せての首斬らないと国と政府に矛先が向くしかないんで国民の反政府運動からの内乱勃発するのが目に見えるし内乱中の国なんか、負けた国からしたら憎い奴を殴り殺せる絶好の機会やん
      どのみちルークは死ぬしかない、と言いたいがバカみたいな主人公補正に常人には理解不能な作者の加護があるので死なないんだろうな

      削除
    3. 何処からか勝手に必要な金が湧いてくるなら、別にルークじゃなくても誰でもチートできるよな
      もっとも、現実ならさらにインフレが待っていそうだが

      削除
    4. まあなろう以前の理想郷時代に書かれた異世界トリップ物の中には、本人にはチートなしで、最下位職(奴隷)から始めて、自領域の半分を焦土作戦して皇帝になる名作もあるから・・・

      削除
  2.  秀吉の鳥取の飢え殺しを真似したいんだろうが。

     秀吉の食料買い付けが成功したのは、四国攻めのうわさを事前に流してと、相場高騰の理由が解り住民や土豪が備蓄分まで勝手に売り払ったことが要因。目前に攻めてきている敵に、いくら高い金額を提示されようが売るようなアホはおらんよ。金を払って隠している食料を渡した後に、殺されて、金を奪われたら悲惨と滑稽の極みだからな。

     ゆゆぽマジックだと、住民が催眠術にかかるんだろうが。で、住民は黄金を齧って生きる不思議生物に転生するんだろうか?

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)ワシ的には、こうなると思うぞい

      ルーク「はい黄金!」

      農民「わーい!」

      ルークの部下「ヒャッハー!略奪だぁー!黄金を奪えー!
      確実に大金を持っていると分かると、やる気があがるなぁー!」

      農民「ふぁっ!?」

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ひでぇ推理だ……

      削除
    2. 秀吉や官兵衛みたいな天才の策略をゆゆぽみたいなアホが書くとこうなるのかっていう見本だな

      削除
    3. でもそういう天才がやってるところを心底まで理解せずやるとこうなるって感じでもあるよね
      初代すごくて2代目がちょっと落ちる、3代目がまるまるコピーしたようなことやって、うまくできず会社を傾けるそんな話

      削除
  3. ルーク軍団の通った後はぺんぺん草も生えないだろうから、帝国もこれでおしまいだよね。バルタン星人かよ。
      超昔のバルタン星人は足に毒液が出る機能があり通った後はぺんぺん草も生えないと設定があった。 今はWIKIにも書いてないよ・・・・・・・。

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)でぇじょうぶだ。
      ルークが通った後は、黄金が残る

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)どこの黄金の国の王だ……?

      削除
    2. ウム、死体の山と、消えない恨み、万単位の心を絶望で塗りつぶされたルーク絶対殺すマン&ウーマンと、
      黄金が残るね。

      削除
  4.  ルークは、触ったものが黄金に変る ミダス王なんだよ。

     なお、実際に生み出すのはミダスマネー

    返信削除
  5. 黄金って険しい()山脈輸送するにあたって邪魔でしかないような…w
    それ持って輸送する部隊が存在するのか?
    もうそいつら精鋭として扱っちゃいなYOU!

    返信削除
    返信
    1. 本当に黄金なら重量が嵩むから、それを大量に持っての山越えなんて死の行軍でしかないと思うんだがねぇ…

      削除
    2. だから捕虜使うんじゃね?
      もちろん脱走したら爆死する魔法をルークがかけるんだろw

      削除
    3. ( ;∀;)さらに黄金を持って輸送すると……それを強奪しようと、現地住民が襲撃してくる可能性もあるぞい……

      削除
    4. 中世の農民は普通に武装してて、ちょっと弱いところを見せると、夜間に凄い数の農民に襲撃されるそうで。近隣の村と談合して数千人で来る。しかも地の利があるから包囲殲滅される。

       

      削除
    5. 王と諸侯が破門を繰り返す、ローマ教皇を捕虜にしようとしたら、現地住民が武装して諸侯を攻撃して、救い出したって例があったなあ。 団結した領民って一向一揆みたいなもんか。

      削除
    6. 一度、鬼畜軍師ルークの捕虜になれば最後、血の一滴まで搾り取られてこき使われ、屍をさらす事になる。

      人道的な扱いとはなんだったのかウゴゴゴゴ。


      まあ、書いてある事実だけを並べても、大量の物資持たされて道無き山越えさせるとか明らかに鬼畜の所行だな。
      今まで進軍路として双方に使われた事が無かった=未舗装処か未走破=踏み固められた獣道さえ無い=超絶悪路だし。
      山岳は特に温暖な地域の夏でも気温が下がる。
      どれだけの奴隷兵が道半ばで屍をさらすんだろうな。

      逆に、死ななかったらルークはマジで神かそれに準ずるチート持ちだわ。何が最下位なのか。

      削除
  6. ゆゆぽの中ではウェルリアがどんな国なのか分からん
    財政破綻が見えたから最後の賭けとばかりにエジンバラの資源を求めて開戦したが送り込んだのは全軍の六分の一弱
    ルークが実際に現地で糧秣を買う展開がくれば財政破綻が見えているが人々は生きていくのには困っていないレベルで食料が余っている

    ウェルリアは徴兵と徴収で働き手を失い蓄えも無く貧困に苦しんでいるのをルークが救うみたいなのを想像してたがやはりゆゆぽ想像を超える

    返信削除
    返信
    1. 一般市民層が普通に衣食住に困らずに生活出来るレベルなのに国が財政破綻しそうなのか理解出来んよな
      何をどうしたらそんな国の運営になるのか、マジでわけがからないよ
      隣国と戦争するよりもさっさと国の無駄な支出減らして財政の健全化したほうが国の建て直し速いの分からねぇんだろうな、ゆゆぽは
      仮によ、ルーク下して国土の全てを支配下においても財政が苦しいんだからどう足掻いても統治コストで死ぬよね

      削除
    2. 約束の国のヒストリア(ユーゴスラビア)がそんな感じだったな。
      表面上は豊かな市民生活が送れているが、内実は海外から各部署が勝手に借りた借金で賄われてて、その実情を誰も把握してないっていうのw

      削除
    3. ①実はウェルリア王は財政改善のための負担を領民に課すのは偲びないと考える良君。ただし略奪経済の信奉者。
      ②貨幣(金銀銅)が足りないだけで農業生産量は特に落ちていない。つまり王侯貴族や都市住民、商人だけが財政的にピンチになっていて大多数の農村部の人たちは困っていない。
      ③もうそんな話は忘れた。

      削除

    4. (´;ω;`)帝国はルークのために戦争を起こす事を強いられ
      皇国はルークのために焦土戦を強いられ
      投降兵はルークのために、祖国を侵略する事を強いられておるんじゃ……

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)その考え方はやめろ!?

      削除
    5. 見返してみたら49話でウェルリアは伝染病が蔓延し下層民は生きていくことすらままならないとかあった

      無理やり解釈するなら豪商豪農領主には有り余ってるが民は飢えているとかか
      この場合領主は倒して分捕り豪商豪農からは買い取って民にばら撒けばルークは救世主になれるか

      削除
    6. 室町時代以前の中世が、飢饉、疫病、とかいつもこんな感じだけど、中央の権力が弱くて、年貢取れず、大軍が動員できない。
      なら、武士も経済や商売で利益出せばいいじゃんと織田家が初めて成功して秀吉が受け継いで天下統一。
       

      削除
  7. 水雲空乃先生リスペクトであることは間違いない
    文体も内容もそっくりだし

    返信削除
  8. ギリシャ神話をリスペクトかな
    元ネタはヘラクレス

    さまざまな無理無茶は、神になりつつあるからこそおこる奇跡なのです
    多分

    返信削除
  9. そもそも財政破たんするってことはどこかで金が余分に溶けてるか、金が国の外に出ていってるかしてるってことだよな
    自国内で完全自給自足できてれば、そんな戦争博打せずに貨幣の新発行とか、他国に借金するとか、でかい商家難癖付けて襲って蔵の中身を洗いざらいさらうとかでどうにかできるし
    俗に言うジンバブエ経済で短期的にはどうにかできるべ?
    実際問題自軍の6分の1が無くなる方がダメージ的にはひどいだろうし
    騎士の中には貴族の子息や農民からかき集めた雑兵もいるだろうけど、その6分の1が帰ってこないことになる
    そうなると来年の収穫もはいってくる税金も6分の1とはいわずとも相当な量が減るし、その残された家族は国に対して謀反するかもしれない勢力になる
    と、思ったが兵士たちはルークが略奪軍にしてまるっと返してくれるらしいんだよな・・・
    相当に飢えさせてぎりぎり状態で突撃させないと自国の領土を荒らしまわることなんてできんぞ

    返信削除
  10. 予告状

    私、怪盗未来リリ
    「無限に黄金が湧き出す壺なんて素敵な物も、私がイタダキマス」

    返信削除
  11. 黄河決壊による被害は「堅壁清野」という焦土作戦「黄河決壊事件」

    中国国民党軍が日本軍の進撃を食い止める目的で起こした黄河の氾濫である。

    犠牲者は数十万人に達し、農作物に与えた被害も住民を苦しめた。

    その後さらに湯恩伯による重税により、300万人あまりが餓死した。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。