中国「『騎士団長殺し』で、南京虐殺事件で殺された中国人の数が40万人に膨れ上がっているぞ!」

42 件のコメント :

公開日: 2017年3月12日日曜日 ニュース 韓国 芸術/美術 事故/犯罪/汚職 東アジアの歴史とニュース




東アジアのニュースと歴史】☚まとめたページ


中国「『騎士団長殺し』で、南京虐殺事件で殺された中国人の数が40万人に膨れ上がっているぞ!」
2017
3/11
日付順に記事を表示する?


(´・ω・ `)簡易解説(-ω-)



中国(´✖ω✖ `)有名作家の村上春樹が、キャラに「南京虐殺で10万とか、40万死んだ」とか言わせているぞ!

(●ω●)20万人しか人口いないのに、倍に増えただとっ!?


中国(´✖ω✖ `)よっしゃ!俺がこの作品を宣伝したるで!
日本で売れまくりの凄い作品や!


(´・ω・ `)ソースの一部(´・ω・ `)

「騎士団長殺し」は第1部、第2部の2巻で計138万部を発行する大ベストセラー。妻に突然別れを告げられた肖像画家が遭遇する不思議な出来事をつづった物語で、戦争の負の記憶にも光が当てられている。

 論議を呼んでいるのは第2部、謎に包まれた登場人物「免色(めんしき)」のセリフ。ある人物の過去を語る中で〈南京虐殺〉に触れ、主人公の肖像画家に対し、日本軍が降伏した兵隊や市民の大方を殺害したなどと説明。〈おびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者の数を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます〉と語っている。

 南京事件の犠牲者数について中国側は「30万人」と主張。日本では近年の研究でこれが誇大だとの見方が定着しており、「事件」というほどの出来事はなかったとの意見もある。
 

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜) 先生ぇー!大変だぁー!?
作家イメージが低下しちゃう大事件ですよー!

★ (´・ω・`)読んでないけど……恐らく、虐殺された人数を適当に書いて、校正してなかったんじゃろう……

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!?

★ (´・ω・`)一作品も読んだ事がないから、どんな傾向のある作品を書く人なのか、わしにはわからんぞい

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こらぁー!?読んでから批評しろよー!?

★ (´・ω・`)いま、チート薬師の異世界旅とか、昔集めたフルメタ読んでいるから時間がない。

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)なんて酷いやつなんだ!?先生ぇー!

 


東アジアのニュースと歴史
日付順に記事を表示する?

42 件のコメント :

  1.  中国は、長平の戦いでも50万人生き埋めにしたり、降伏した秦軍の兵20万人を生き埋めにしたとか、無茶な記述が多いから。
     よく 中国は倍とか10倍に記述してるとかあるけど、100倍とかも余裕でやってるよな。
     

    返信削除
    返信

    1. (´;ω;`)だって、その方がインパクトがあるんだもん
      数字が大きいと盛り上がるのだ。

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)銀英伝の戦死者数みたいなもんか!?

      削除
  2. いっそ一億人虐殺とかいてあればよかったのにな~
    適当さはどっこいどっこいですぜ。

    返信削除
  3. >虐殺された人数を適当に書いて、校正してなかったんじゃろう……
    こんなのでもノーベル賞取ってしまえば権威になっちゃう。
    あの賞の受賞資格は生きてる人限定なので、
    受賞前に別世界にお引っ越し願いたいものです。
    どんな方なのか身近で知る機会に恵まれないので、
    それがお空の上か、地の底かまでは存じませんけどね。

    返信削除
  4. 南京市包囲戦は、日本はもちろんアメリカや連合国側にも正確な資料があるからどんな経緯を辿って行なわれたかは、調べるとすぐに分かる。
    多くの欧州人記者が滞在している中で、都市機能の回復と治安維持その過程で民間人の虐殺なんてやっている暇も物資も無い帝国陸軍、中国側の嘘や欺瞞も明らかなのに……

    返信削除
    返信
    1. 誤解してる人多いけど、南京事件って民間人関係ないぞ。
      あれ、捕虜虐殺事件だから。

      削除
    2. だから証拠出せって言ってるんだよ、どっちの主張にしろ証拠を。

      削除
    3. 近年軟禁に海外の記者が滞在して無かった説出てきて
      あの話gdgdになってなかったっけ?
      後事実上の数字で言うのなら2万くらいが妥当だろうけど

      それに南京の問題は中国軍が国民盾にして
      便衣兵としてゲリラしてたからで
      そのゲリラを頃すのが卑怯とか民間人虐殺と言うのは
      ちょっと違う気がw

      少なくとも日本軍は徒歩?での進軍だったとか見たこと有るけど
      それなら国民を逃がす時間があるはずなのに
      逃がしてない時点で立て籠った中国軍が
      国民縦にしたのが真相に思えるけどね

      なんにしろ虐殺の根拠となったNPO?の資料は
      比較検討すると胡散臭くて2万が限度らしいよw
      後事実を調べたいのならそのNPOの資料に基づいて
      南京の周り掘ればいいんだけどそれもしないらしいし

      まあなんにしろ中国が日本を非難するために
      昔の胡散臭い事実をプロパガンダとして
      利用してるのは間違い無いかと

      削除
    4. サヨクの提出してる資料も、読めば日本軍が捕虜の食事を用意してると暴動になったとか、便衣兵の識別に軍装による日焼けの特徴その他を利用したとか、ちゃんと日本軍努力してるだろ、ってのが多いよね。
      日焼けが特徴か、って連中いうけど、識別要素をすべて捨てて攻撃してくる便衣兵にすべての責任がある、ってのが理解できてない。

      削除
    5. >サヨクの提出してる資料

      何故か、作戦当時部隊に在籍していない兵士による証言とか、特定できない元住民という人物の証言とか、明らかに違う現場で撮られた証拠写真
      それと、捕虜虐殺っていうけど、便衣兵や投降拒否して賊化した兵賊は戦争捕虜の枠に入らないから間違い

      削除
  5. どんなセリフなのか詳細は分からんけど死者の人数に関しちゃ40万人死んだと主張するものや10万人死んだと主張するものがいるってだけにしか思えんからさほど問題は無いんじゃないか?
    免色とかいう人物のセリフだと正確な人数わかんないけど多くの市民が死んだことは事実だってことじゃないのか

    返信削除
    返信
    1. その多くの市民が死んだどころか、参戦各国のジャーナリストさえ居たのに虐殺に冠する一次資料が全く無い、あげくに主張後捏造された写真や全く関係無い長崎や広島の原爆写真が中国に使われる、証拠が欠片も無いのに虐殺だと事実のように騒がれてる。

      だから切れてるんですよ、おわかり?

      削除
    2. ありがとうなんで騒いでるのかようやくわかった気がするよ
      パルメさんの記事で触れてるの人数に関してだったから免色とかいう人物のセリフにあった殺された人数に関してしか考えてなかったよ
      免色のセリフだと人数に関しては断定していない伝聞したものだからずいぶん人数盛って話した奴がいたんだな程度にしか思わなかったな

      削除
    3. お前、前も安倍夫人の枝に そういえば とか態々切り出しながらレスつけて、突っ込まれたらそんなつもりは無かったとか言ってなかったか?
      その芸風はやってるの?

      削除
    4. よしんば虐殺があったとして10万でも多すぎるわ
      多くて一万人ぐらいだろ

      削除
    5. >>5.b

      安倍夫人の枝にレス付けたのは俺だが、今回の件とは関係無いよ。
      俺も南京虐殺は捏造だと思っているから気持ちは分かるが、単純に知らない場合もあるんだから、安易に決めつけると結果的にレッテル貼りになってしまうぞ。

      削除
    6. 5.bさん、申し訳ない。
      5.dだった。

      削除
    7. そうだね、それだけの人数が殺されたという割に死体の後始末の後もなく、その事件の直後に何故か人口がほとんど変わらなかったりするけど、万人も殺されたのかもね、証拠もないけど。捕虜の死亡は日本陸軍の記録にあるかもしれないが。

      削除
    8. 噂話に尾ひれがつくように実際にはありえない人数が死んだと騒いでるやつがいるってだけだろ
      細かい事情とかを全く知らなければ聞いた話を信じてしまうとかありえるんだし
      人から人へ伝わるうちに内容が誇張されたりして真実とは別物になるなんてよくある話だろ

      削除
    9. 人から人へ伝わる(口頭)ならば、ただの情報伝搬の問題だが、人から人へ伝わる公文書だから、問題なんだよ。ついでに、その公文書(偽造ではないが、真実から離れている数字が使われているだろう)をもとに、にほんの責任を今更追求してくるのが問題なんだよ。そもそも戦争責任は、戦後の条約でこれ以上追求しないと決まったんだけどね。

      削除
  6. 村上春樹を読んでるのは三つに分けられる
    周囲に合わせて読んでるか
    ハルキを読む俺クール…か
    批判するために誠実に読むかだ

    返信削除
    返信
    1. 奴の書く本屑すぎてw
      人に勧められたがすぐに読む気失せたんだよな
      私のスコップは弱すぎたよw

      削除
    2. いい質問だね、田崎つくる君にアドヴァンテージ
      このセリフだけで俺には無理だとわかる

      削除
    3. 熱狂的に勧める奴が知り合いに一人いたんだけど、自分も押し付けられて読んだが「つまらない悪夢」の描写といった感じ。不条理物なら筒井康隆のほうが一億倍面白いし、飛躍なら鏡の国のアリス読んだほうがいいし。文章もこれと云って魅力ない。
      時間つぶしなら包囲殲滅陣やとんスキのほうがいいと思う

      削除
    4. 世間でどんだけ評価されてても興味の無いジャンルだと読む気しないわ
      例えるなら世界一のホモ男優が地元で握手会やっても行かないようなもの

      削除
  7. 南京事件って1927年の外国領事館襲撃事件でしょ?
    流石に40万人はないんじゃないかしら(すっとぼけ

    返信削除
  8. 文学賞欲しくて必死かよw
    ラノベと中国に同時に媚びるとかもうこれわかんねぇな…

    日本国籍では受賞してほしくない

    返信削除
  9. 南京市民の人口を上回る数を殺して、時間も能力も全て足りない日本軍で、双方の無茶をクリアーするには日本軍に扮した共産党、国民党が略奪、虐殺をするシーンが浮かんだ。

    返信削除
  10. 才能のない、あるいは枯れた芸能・文学関係者がアカに擦り寄るのは
    よくある話だ

    返信削除
  11. ファンタジーじゃなかったんだ。
    てっきり、大物作家のラノベ界・私のようなラノベ読者への挑戦状的な小説だと思った。

    返信削除
  12.  南京大虐殺30万人、是正派は数じゃなくて民間人が死んだことが問題なんだ! とか言ってるけど、当時の世界情勢はそんなもんだよ ぽこぽこ人間が死ぬ命が安い時代。
     中国軍も戦闘開始前から、味方の民間人をスパイ容疑で1日数十人ぶっ殺してたから。日本軍が占領後は治安が安定して、賄賂とる中国人がいなくなったからむしろ歓迎されたんだぞ。

    返信削除
    返信
    1. そもそも市街戦に持ち込むなってのがハーグにおける前提だしな

      削除
    2.  バーグが非現実的なんですよ 戦争して自国の町に軍隊や民兵が立てこもったら 攻撃かけられず 占領を黙認することになる。
       戦争をしかけてこられても、敵の基地が町の中にあったら、攻撃をできなくなる。 

      削除
    3. そもそも事件当時の南京虐殺って、捕虜の虐殺問題だったのに
      いつのまにか民間人の虐殺にされてるんだよなあ
      100人切り報道だって捕虜を殺した話なのに

      削除
    4.  当時の中国は今以上の無法地帯でまともな治安なんてものがない、シリアみたいな状況って解ってないのが今の人間。 欧米列強だって、自国の資産や市民が壊されたり殺されたときは中国に派兵して、市民もテロリストも民兵も区別なくぶっ殺してましたよね。 何を今更言うんだと。

      削除
    5.  国家侮辱罪って作って、第2次大戦以前の嘘の歴史を語って、国家に損害を負わすもの、謝罪や金品を要求する主張をするものは処罰ってのを作ればいいのに。
       第2次大戦前っての重要。今の政府批判は封じていない。 

      削除
    6.  南京事件、奇妙で恐ろしいこの事件について語らねばならない。この恐ろしい事件を当時、南京に在住していた外国人記者たちは日報にも日記にも残していない。都市が阿鼻叫喚の騒ぎに飲み込まれていたであろうはずが彼らはその事を認識する事が出来なかったのだ。

       真実を知るという神父はおびただしい数の中国人が繋がれどこかに連れて行かれたという。帝国軍の将兵はその後も見せつける様に、彼の周囲で悪行を度々働いたそうだ。しかし恐ろしいことに悪行の痕跡も記録も全て抹消されているのだ。

      この地で殺された人数およそ40万人! 当時の人々が予測した最大人口の二倍である。

       だがこの地で殺された人たちの事を記憶している者は驚くほどに少ない。覚えているというものも、記憶があやふやで存在しない場所に行ったり年齢が合わなかったりと実に奇妙だ。

      帝国軍が魔導的な何かで彼らの認識を混乱させているのであろうか? 恐ろしい技術である。この影響は朝鮮の地でも度々見られる。アメリカ製カービンライフルで武装し、シコルスキーのヘリコプターに乗った帝国軍の姿を目撃したというモノもいるのだ。我々の世界線ではありえない話である。  


       南京戦の後に、主の変わった都市はいつもとは少し違ういつもの日常に戻ったという。都市を構成する全ての人たちが死に絶えたというのに⋯⋯

       わたしは一枚の中国人の老婆の写真を持っている。この老婆は南京戦の前は国民党相手の商売をしていた。そして都市の主が日本軍に変わった後は彼ら相手に商売をしていた。

       たくましく生きたこの老婆は、自身が日本軍に殺されており、入れ替えられている事にすら気が付いていなかったのである。国民党相手に商いをしていた老婆はどこに消えて、帝国軍の将兵相手に菓子を売りつけていたこの老婆はどこからやって来たのか? 

       これ程までに魔導或いは超科学に精通していた大日本帝国が、常識的な技術力しか持ち合わせていないアメリカ相手に敗北したことは歴史上で最大の謎である。

      世にも奇妙な大虐殺 完

      削除
    7. (´;ω;`)いい感じにホラーだった。

      削除
    8. そのネタでホラー小説書いてくれw
      南京大虐殺が現実に起こって40万人が虐殺されたが、
      帝国軍が魔導的な何かを使って、破壊された南京の町を
      元にもどしてしまった!!

      このことを知ったパルメ記者(´・ω・`)は…

      削除
    9. なんて名作短編を見つけてしまったんだ。
      そのことを知ったパルメ記者(´・ω・`)は…
      当時日本帝国陸軍の秘密兵器研究所の一角に魔導に関わる研究所があったのではなかろうかと、あたりをつけて、当時の資料から、陸軍の物資輸送先の記録より、不自然に物資が搬入されていた場所を見つけたのだ。そこで、パルメ記者は痕跡を見つけるために現地に赴くのであった。

      そこで、パルメ記者(´・ω・`)が出会ったのは…

      削除
    10.  それ 世にも奇妙な物語であった話ですよ 人間が一定時間止められて 不良品と交換される。 

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)


★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。