╰( ^o^)╮自作漫画1枚絵2コマ3コマ4コマ以上の漫画

気に入った絵(m´・ω・`)m

アイスランド「浮遊する横断歩道を作って、交通事故を減らしたぜ!」技術チート

10 件のコメント :

公開日: 2017年11月16日木曜日 アイスランドの歴史 コスト度外視漫画 ニュース ヨーロッパ 事故/犯罪/汚職 自作2コマ漫画 自作漫画 統治・内政物のテンプレ



アイスランド「浮遊する横断歩道を作って、交通事故を減らしたぜ!」技術チート  
 

ヨーロッパ全体の歴史・ニュース】☚全て纏めたページ

日付順に記事を表示する( ●∀●)? ネタ帳

(´・ω・`)簡易
解説ノ゜ω゜
 2017/11/16

---
アイスランド(ノ✖ω✖)交通事故を減らす方法を思いついた!
浮遊する横断歩道を作ればいいんだ!
ーー
運転手(´●ω●`)な、なんだってー!?
---
アイスランド(ノ✖ω✖)横断歩道の絵に、影をつければ……目の錯覚で横断歩道が浮いているように見えるというわけさ!
ーー
運転手(´●ω●`)(怖っ!?)

運転手達はビビって、時速50kmから30kmへと速度を落としたそうな

(´・ω・`)ソース´・ω・`)




★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!騙し絵の応用ってすごいよー!?

†(´・ω・`)うむ……日本でも設置したら危ない場所に、だまし絵を配置したりして工夫している現場がちらほらあるしのう……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生なら、どんなことに応用します?

†(´・ω・`)狐娘のだまし絵をあっちこっちに描く!

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)それはただの願望だろ!?

†(´・ω・`)じゃ、鏡を使って、店が広いと客に勘違いさせる。

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ほかにやる事があるだろ!?

†(´・ω・`)狐娘が横断歩道で歩いている騙し絵を、あっちこっちに設置して、交通事故を防ぐ!

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)あんた!?自分で描いた漫画の内容そのままじゃないか!?


10 件のコメント :

  1. 中国人(´;ω;`)お、横断歩道に狐娘がっー!助けなきゃー!

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)異世界転生!?

    返信削除
  2. これは面白いですね!浮遊する横断歩道?マリオのチクワブロックみたいなのを想像していたらこういう仕掛けでしたか。

    パルメ先生に質問です。時速50kmで突っ込んでくるキツネ娘と、時速30kmで突っ込んでくるキツネ娘がいます。どちらをモフモフしますか?

    返信削除
    返信
    1. どちらを選んでもメンチカツの材料に……

      削除
    2. キツネ娘と速度を合わせて走れば安全にモフモフできるぞ

      削除
    3. (´;ω;`)モフモフのために、命をかけるとは……お主ら、最強じゃな

      削除
  3. 面白い発想だけど、慣れて気にしなくなるか、ぼーっと走ってビックリ事故るのが増えそう。

    返信削除
    返信
    1. 慣れないように種類を増やせば大丈夫じゃない?
      危ないポイントを意識させるのが大事みたいだし

      削除
    2. 居眠り&飲酒:そんなのかんけいねぇ!!

      削除
    3. 流石に、横断歩道にその二つの責任を持って貰うのは無理だろw

      削除
  4. 昔からあるよ。
    ちなみに段差舗装と言って物理的に高くする方法が効果的。
    錯覚を使うのは安価な方法としてやってるだけ。

    返信削除

(´・ω・`)コメントを公開するのに、少し時間がかかるぞい

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。