╰( ^o^)╮自作漫画1枚絵2コマ3コマ4コマ以上の漫画

気に入った絵(m´・ω・`)m

「元社長の角川春樹って、なんで麻薬密輸してたん?角川書店の収益でも悪化してたん?」

18 件のコメント :

公開日: 2017年10月14日土曜日 20世紀 けものフレンズ されど罪人は竜と踊る とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話 ニュース 事故/犯罪/汚職


けものフレンズ】←まとめたページ
記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?●



「元社長の角川春樹って、なんで麻薬密輸してたん?角川書店の収益でも悪化してたん?」 2017
10/8

https://ja.wikipedia.org/wiki/角川春樹#.E9.80.AE.E6.8D.95
逮捕
1993年8月29日、コカイン密輸事件で麻薬取締法違反・関税法違反・業務上横領被疑事件で千葉県警察本部(千葉南警察署)により逮捕される。その後、千葉刑務所に勾留される。角川書店社長を退任。代わって弟の角川歴彦が角川書店社長に就任。

1994年、1億円の保釈金で保釈。2000年、最高裁で懲役4年の実刑確定。2001年、東京拘置所に拘置。八王子医療刑務所で服役。2002年、静岡刑務所に移監され、2004年に仮出所した。刑務所では、かなりイジメられていたという[3]。


角川兄(´✖ω✖`)映画と書籍を同時に売り出して大儲けじゃー!
出版業界と映画業界で無双するでー!角川書店が時代を作るんやー!

角川弟(´;ω;`)

角川兄(´✖ω✖`)古代船を建造して、対馬海峡西水道を横断やー!
儲けた金で船作って、海を航海するでー!

角川弟(´;ω;`)

角川兄(´✖ω✖`)強権奮って無双してたら、家臣達が次々と独立した!なぜだ!
弟!お前も追放だ!

角川弟(´;ω;`)皆と一緒に退職するわ!

角川兄(´✖ω✖`)うわぁぁぁぁ!人材がいなくなったぁぁぁ!
そうや!麻薬の密輸したろ!←1993年逮捕

角川弟(´;ω;`)だめだ……この人……自分がなんとかしなきゃ……角川が潰れちゃう!?

★★★



★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生の推理だと、こんな感じ?

●(´・ω・`) よく角川書店潰れなかったのう……きっと弟さんが優秀だったんじゃな……
未だに角川の影響力は最強じゃしのう?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)いや、今は角川から追い出されても……他の出版社で頑張っている人が、それなりにいる時代だし……
影響力は、時代が経過するにつれて、減っていると思いますよ……
特に今回のけもフレ騒動とか、日清とかの大企業までファン達が巻き込んでグダグダだったし……

●(´・ω・`) (大ヒットした作品から、アニメ監督を下ろしたら……角川の評判が大きく落ちるかもしれないレベルで、ファン達が過激活動……時代が変わったのう……)


けものフレンズ】←まとめたページ
記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?●

18 件のコメント :

  1. 天才だったんだろうがカリスマはない人間な感じ。

    というか他人のことを理解できないタイプだったんだろうなこの人。
    当時の角川看板女優3名にも反発されて出て行かれたらしいし、自称天才、自称有名武将の生まれ変わり、自称超能力者とかホラ吹いてたり、結婚と離婚を繰り返しまくってる所からも性格が捻じ曲がってたんだろう。
    弟には才能は無いとか言っていたらしいが、社長としての才能もカリスマもあったのは弟の方だったというオチ。

    まぁその角川も次の社長が微妙で色々問題発生しまくっとるけど。

    返信削除
    返信
    1. 昔KADOKAWAに酷い目に遭わされた人間が、丁度独立して財力付けてきたのが今くらいだよね。
      ぶっちゃけ、そろそろ復讐される時期ですよ。

      削除
    2.   環境や時代のせいで、たいした苦労せず、自分が地位や金を手に入れると、他人が無能か、まったく努力しない人間に見えるらしい。団塊からバブル世代がこれ。

      削除
    3. >ぶっちゃけ、そろそろ復讐される時期ですよ。

      1.a


      (´;ω;`)い、色んな勢力があった方が楽しいから、消費者的にはワンチャンスじゃ!

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こら!?角川的には辛い時代だろ!?

      削除
    4. 馬鹿ばかりだな
      当時、角川春樹は千数百万で大儲けと思うほど金に困ってはいない
      弟に会社を譲る時に自分名義の株を売り渡し、その金で直ぐに新しい出版社「角川春樹事務所」を設立
      大麻の密輸は、利益云々じゃなく自分と周囲のヤク仲間で使う分だと考えるのが妥当

      >環境や時代のせいで、たいした苦労せず
      新しい出版社を立ち上げて十分に成功している相手に、良くそこまで上から目線で言えるものだと感心w

      削除
    5. 擁護にしても大麻密輸をせいとかしようとか
      頭おかしいの沸いてるw
      どんな生き様送ればこんな火消しできるんだろうか?
      少なくともこんなゴミ擁護見る限り
      角川は潰れても良いような会社な気がするw

      削除
    6. 角川春樹のムチャクチャに耐えかねてクーデターで追い出した結果が今の角川なのだから、
      角川春樹の犯罪をもって今の角川は潰れても良いっていう論調にするところが変

      あと、上の文章でコカイン密輸を正当化しようとしていると読んじゃうのが変
      儲けるためではなく自分で使用しているためって指摘しているだけ
      全肯定か全否定の0か1しか脳内レジスタが無いのか

      削除
    7. 日本や社員に回すはずの金を海外に不正流出。
      アメリカの麻薬カルテルを助長。
      そもそもコカイン使用は非合法です。

      頭をコカインにやられてるなら病院に行った方がいいですよ

      削除
  2. この事件って正直よくわからん。

    共犯のカメラマンの証言で有罪になったそうなんだけど、その後「主犯だと刑期が長いから角川春樹氏のせいにした。実は自分の独断」、と出所したカメラマンが言い出したんだよね。

    カメラマンの懺悔がほんとなのか、それとも彼に証言を曲げさせたのか…?

    返信削除
  3. しかし前もそんな感じだったけど、パルメさんってお薬ガチで嫌いなんだな・・・

    返信削除
    返信
    1. 俺もお薬はガチで嫌いだぜ。注射嫌いだしカプセルとか飲み込めん。

      削除
    2. 吸う奴は大丈夫なん・・・?

      削除
    3. パルメさんは自称普通の変態さんだからな
      法を犯すことはしないよ(なろうBAN)

      削除
  4. 1970-1990年は、余程、アホか不運じゃなければ元から資本ある奴は成功した時代だからな。バブル感覚でいわれても困るよ。春樹は金持ちのお坊ちゃまだろ?

    今の境遇を見ても、環境と時代の流れでの成功だったんだろ。 大王のバカ息子が会長になってたようなもんだ。

    返信削除
    返信
    1. アホみたいに馬力のあったのは確か。企業の経営者じゃなくて興行の世界の人だったんだろうな。

      削除
  5. 単に自分で使うために密輸しただけだったはず
    見つかったコカインも80グラムとかだろ

    返信削除
    返信
    1. 角川書店社長コカイン事件

      https://wikimatome.org/wiki/角川書店社長コカイン事件

      七月九日、成田空港でコカイン七九グラム(末端価格約五六〇万円)を脚に巻き付け密輸を謀ろうとした角川書店写真室池田岳史係長(44=八月九日付で退職)を逮捕した。池田被告は、角川社長が自分で使用するコカイン入手のため、出張名目で、過去十数回、ロサンゼルスに買い付けに行き、その資金は計千数百万円に達すると供述。

      (´;ω;`)少量でも、麻薬は高いのう……

      削除
  6. 角川騒動懐かしいな
    それで角川出てった人達によって電撃文庫ができたんだよな
    当時はスニーカー文庫や富士見ファンタジア文庫がどうなるか心配したものだわ

    返信削除

(´・ω・`)コメントを公開するのに、少し時間がかかるぞい

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。