「政治家の仕事とは、不満が少ない方法を考えて、民衆から税を搾り取る事である」【内政チート】

11 件のコメント :

公開日: 2017年5月19日金曜日 紀元前 始皇帝転生 統治・内政物のテンプレ


内政チート】☚まとめたページ

「政治家の仕事とは、不満が少ない方法を考えて、民衆から税を搾り取る事である」
2017
5/19
これらの地域ネタが多いよ!
アメリカヨーロッパ東アジア中東

単細胞でもわかる内政チート講座シリーズ

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)先生ー!?どういう事だぁー!?
政治家の仕事は、税金を使って皆の生活をよくする事だろー!?

  ∧_∧
(´・ω・`)昔の政治家は違うぞい
. (っ¶⊂

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)な、なんだってー!?

(´・ω・`)税金は、主に支配層の生活とかに消費されるから、民衆のために使われないぞい。

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)どうして民衆のために税金を使わないの?

(´・ω・`)ぶっちゃけ、昔は生産力がしょぼいし。
軍事力とか役人の給料とかの出費が莫大になるから、国の財布に余裕がないんじゃよ。

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)支配層は、具体的にはどんな事に、税金を使うので?

(´・ω・`)基本的に生活費じゃけど……まぁ、戦争などのイベントが重なると、戦費がやばくなるのう。
鎧とか、剣とか、大量の金属を使っているから高いぞい。
ぶっちゃけ、農民から集める年貢じゃ足りんから、商人から借金しないとやっていけないのう。

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)なるほど……だから、民衆の不満が少なくなるような徴税方法とやらを考えるのが、政治家の仕事になる訳ですね?

(´・ω・`)うむ

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)で?どんな感じに民衆を搾り取るといいの?

(´・ω・`)一番いいのは、金を持っている奴から搾り取るのがええのう。
貧民から税を集めても、徴収コストばかりかかって美味しくないぞい。古代の中東世界じゃと、税の徴収をする人間達はウンコ扱いされておった賤業じゃし……

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)金を持っている奴……?

(´・ω・`)商人とか、大地主とか、貴族じゃな?
農民一人一人から税を搾り取るのは不効率なんじゃ、追い詰めて反乱を起こされると王朝が滅亡するしのう。
日本の隣にあった清国(19世紀)あたりは、大地主の土地や、商工業者に税をとって主要な財源にしてたんじゃよ。

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)一人一人から平等に徴税するのは駄目なの?

(´・ω・`)美味しくないぞい。貧民から一人一人徴税すると人件費ばっかりかかって涙目じゃ。
源泉徴収みたいな、人件費をかけずに税を集めるシステムを作らんと駄目ぞい。

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)へー。

(´・ω・`)あとは、肥え太った商人の財産を全部没収するという手段も、歴史ではよく行われておるのう。
古代のウィキペディアを作った始皇帝の父親とかも、粛清されて財産没収されて自殺しておる。

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)こらぁー!?それは悪党がやる方法でしょー!?

(´・ω・`)少数を潰すだけで、お金がウハウハ。
しかも、人民のガス抜きになって、不満まで解消できる……ええ徴税方法じゃろう?
昔の政治家的には美味しいやり方ざな?

▼(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)(もうやだ、この世界……)


★★★

大商人(´・ω・`) 稼ぎすぎれば粛清される……

(´・ω:;.:... なら、逆に考えるんだ

(´:;....::;.:. :::;.. .....  国の経済を独占して支配すれば……

(´・ω:;.:.. 競争原理すらなくなるレベルで強くなれば……

大商人(´・ω・`) 国は俺のものだ!復活!



内政チート】☚まとめたページ

11 件のコメント :

  1. まあ、あれだ。
    誰よりも肥え太り強くなって国を手に入れる。
    それって王者の理論なのよね。

    金は金だけで力を持つわけじゃない。
    その金に引き寄せられる有象無象を
    自分の都合の良いように動かす事ができて
    はじめて金は力となるんだよ。

    なので蓄財してるだけだと
    記事に出た大金持ちの商人のように
    都合の良い時に奪われて殺されることになる。

    手持ちの金は少なく
    さりとて自らの影響で動かす金は大きく
    それが本当の成功者が目指す道なのだ。

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)現金で持ってるより、他の形に変えた方がお得じゃしのう……

      削除
    2. 他の「形」ではない。
      金で「人」を使えという事だよ。

      人の世は新しいという事が付加価値となり
      新しく金を呼ぶようになる。
      かといって古臭い物も基本的な事柄だけに
      疎かにしては社会が成り立たない。
      なので新しい事を考えられる有能な者は
      常に新しい事を考えて普及させ
      社会に新しい風を吹き込まなければならないのだよ。

      古臭いが疎かにしてはいけない仕事は
      無能な者に押し付けてしまえ
      そうすることで社会に余裕が生まれるのだから。

      なお、基本的に
      有能な者=高コスト
      無能な者=低コスト
      なので、社会を支える底辺職は
      無能な者を使ってなんとかしないと
      リソースが足りなくなるぞ。

      削除
  2. 使持節大将軍丞相開府録尚書事司隷校尉益州牧諸葛亮孔明

    私は第四次北伐位になって財政がやばくなると
    「神聖なる蜀漢様に塩や鉄を貢がない奴は消毒だー!!」
    塩や鉄を提出しない異民族の首領を犯罪者にして殺したり

    劉巴・王連財務大臣の死後
    南征、北伐の為にばんばん高額貨幣を発行して行ってハイパーインフレにしたりしましたが死後民から慕われていましたよ

    返信削除
    返信
    1. >使持節大将軍丞相開府録尚書事司隷校尉益州牧諸葛亮孔明


      (´;ω;`)な、ながすぎる……

      削除
  3.  パルメさん、所得は結構把握できないから 途上国だと売上税(消費税)を重視してるようです 倉庫から出荷された時点で課税されるから、管理が楽なんだと。

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)平等に課税する税を重視って事は貧民が大変そうじゃな……

      削除
    2. 途上国の政治は、売上税確保、軍隊の予算付与、この2つ抑えれば、何とかなると。
       逆にこの2つがダメだと、何してもダメだと。

      削除
    3. 途上国はこれだから国力が上がらんのよね
      底辺の底上げをしないと現代先進国にはなれない

      削除
    4.   途上国は上記の方法で近代化以前から近代化程度まで発達してる例も多いよ。G7と比べて途上国はダメとかいうのは無茶。

      ヤリ持ってジャンボ!とか言って、江戸時代以前の農法でやってた場所が、近代化して収穫量が増大、人口が30年で3倍になってた、そしたら内戦を始めたルワンダとかある。
        アカンがな・・・・・・・・。

      削除
    5. 生産物は買いたたき、生産に必要な資材を高く売りつける。
      支配者階級との格差が酷いだけでしょ。
      教育も叛乱分子を生むだけなので制限してるだけ。
      50年後くらいなら産油国辺りなら産業も先進国並みに育ってると思う。
      ルアンダのキランバ新都市とかゴーストタウン作るくらいには金もあるみたいだし。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)


★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。