╰( ^o^)╮自作漫画/1~3コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

気に入った絵(m´・ω・`)m

【小説家になろう】  テンプレ「なぜか王族が少なすぎる!」

43 件のコメント :

公開日: 2016年2月26日金曜日 ネット小説 小説家になろう





小説家になろう ☚まとめたぺーじ
ジャンル別  内政チート書籍化・なろう作品レビューまとめ なろうの人気テンプレまとめ

テンプレ「なぜか王族が少なすぎる!」 2016
2/22


テンプレオリ主(´・ω・`)え?
登場する王族が少なすぎる?
登場キャラが多すぎると、読者の心がへし折れるだろ!?いらないんだよ!





ユリアン 
(´・ω・`)安心してください!
パルメの書いた とある骸骨の豪勢(リッチ)な成り上がり なら、王族がたくさん登場します!




 
ヤン (´・ω・`)(ほぼ全員、殺害・処刑要員じゃないか!)


パルメ「王族?踏み台・使い捨てキャラでござる」






テンプレ的に気になるのが、王族の少なさ。
王とその子供、たまに王弟が居るくらい。男系が特に少なく子供は大抵王女ばかり。
即位の際、オスマン帝国ばりに兄弟、息子、叔父甥を粛清したのでは?
メフメト二世「良く有る、良く有る。普通、普通」


  1. まあ、その可能性もあるけど公爵とか臣下になってるんじゃないか?
    徳川幕府みたいに予備の血族として御三家みたいなものがあるかもしれないし。
    削除
  2. 物語上必要ないってのもあるんじゃない?
    例えば成り上がりの定番「主人公が活躍して王女と結婚して王になる」ってストーリーだと男子の王位継承者は邪魔だし
    逆に王族とのイベントが多い作品となると、宮廷内でのゴタゴタ=政治劇になると思うけど、それは需要が薄いと考えるんじゃない?
    結果いてもいいけどいなくてもいいか、むしろいないほうが話がスムーズに進むと作者が判断してもおかしくはないと思う。
    削除
  3. 書いておいてなんですけどやっぱり邪魔だから居ない、ですよねー。 男系がいたとしてもとっくに臣下に行ってるでしょうね。
    少しひねった解釈をしたくてw
    削除
  4. 男系で側室ノーだとあっという間にやせ細る王家の傍系。
    それで次から次へと絶えてしまって別系に移るのが
    ヨーロッパの通例。
    奇跡の血統フランス王家は偉大な例外だな。
    さすがに傍系には移るが、それでも全部ユーグ・カぺーの子孫。
    ナポレオンは皇帝だから除く。
    もっともよその国をみるまでもなくすぐ目の前に
    ひどく継承が危うい皇室がありますが。
    王家の傍系がいないのはあまり不思議でもないですよ。
    削除
  5. キリスト教圏では一夫一妻制で庶子の相続権がないから傍系は細くなりやすいけど、なろう世界はハーレムおkが多いから傍系は太くなりやすそうなんですよねぇ。
    もっとも側室おkだった日本の大名も系統がとだえることが多かったですよね。途絶えやすいから大名、武士の養子相続制が発達したのだっけ?
    削除
  6. 前近代社会だとどうしても乳幼児死亡率が高くなり、断絶の危険性は常につきまといます
    そのための側室制度だけど、タイミングが悪いと生まれた男児が全滅なんてことも起こりえます
    そのため一族内で子供を融通しあうようにしたのが養子による相続ですね
    武士に限らず特権階級社会は閉鎖的なので、実は同じ祖先を持っていたという家がそれなりにあったので
    主筋から貰うという選択肢もありますが、ファーストチョイスとしては同じ男系でできるだけ血が近い方が優先という感じだったようですね。
    削除
  7. 一時は日本を一橋色に染めかねなかった吉宗子孫のあの系統も、
    今やほとんど残ってないしなあ。
    尾張家も2代目だったか3代目だったかには男子多数。
    なのに確か男系子孫絶えたんだよね。
    それとも他家に養子に行ったの子孫残ってる?
    水戸系だけはなんか時々上手いこと種馬さんがでるので順調に繁茂。
    江戸大名って幕末頃には男系で言うと半分くらいになってないか?
    ことほどさように男系維持は難しい。
    削除
  8. ローマ帝国なんか、傍系どころか、
    そもそも男子が少ない。
    普通に男子が継いでる方が例外だもんな。
    三代続いた血統ってほとんどないでしょ。
    東ローマ帝国になってからは多少は永続するようになったけど。
★迷探偵パルメ(´・ω・`)王朝の断絶を恐れる国々。
天然痘とか、ペストの被害を最小限にできる医療技術を売り込めば大儲け間違いなし!




パルえもん (´・ω・`) いや・・・相手をどうやって信じさせるんだい・・・?
実際に実験しても信じるまでとんでもない時間がかかるのが現実だよ・・・・・・?

43 件のコメント :

  1. 最低でも大儲けする前に仁先生並の苦労と能力が必要だね
    医療ミスでなくても治療が成功して患者が治らなければ何度斬り殺されてたことやら

    返信削除
    返信
    1. ただ昔は、医療とは個人技能としての側面が強いから、技術の売り込みというより能力の売り込みという形になると思う。
      まずは底辺向けの怪しげな医者から始めて評判を上げていくのが堅実かな。
      流行病を治療できる医者として有名になる感じで、

      削除
  2. ゼロ魔もかなりヤバイよな…

    返信削除
    返信
    1. 男系とか気にしてるのか謎だけど、主人公世代はお姫様だらけだね
      なんとなくそろそろ政治形態とかが変わりそうな時代の節目にも見える

      削除
    2. ゼロ魔は、主人公の国だけが飛び抜けてヤバイだけじゃね?
      専制君主制なのに国王病死後、唯一の子は即位しねー、母親も喪に服すとか抜かして国政放置。
      王位継承権3位の公爵は、政治から距離を置いて領地に引きこもり、その公爵家は子供が3人も居るのに、長女はいい年こいて跡継ぎもこさえんと研究に没頭すして公爵家長女の責任丸投げ。次女は病弱で、有り余る財力で治療してないと死ぬ。三女はまだ学生。
      あの状態で何年も国政回してる事は、王政なのに王族が居なくても問題無い状態になってしまっている証拠。
      一連の事件でアンリエッタが棚ぼた式に名声を得たから良かっただけで、アルビオン問題やガリア問題が発生しなかったら勝手に転けたんじゃないかね、あの国。

      削除
    3. 6,000年続いたブリミル直系三カ国がほぼ同時に全断絶とか類を見ないレベルでの大イベントだよな

      地球でも外国じゃ断絶からの王朝交代なんてしょっちゅうだったけど、継承内戦もあれば外国が介入して継承戦争起こったり結構大混乱だしなぁ
      公式には断絶したことのない皇室が当然の日本で、もし断絶するなんてことになったらどんなことになるんだろう

      削除
    4. 最近良く記事が出てるテイルズオブジアビスもそんなだったな。
      キムラスカ王国はファブレ公爵子息『ルーク』が第三王位継承者で次期国王、王女のナタリアが王妃になる予定ということになっていた。
      …が実は預言のために『ルーク』は国王同意で死なせる予定だった。
      国王の子どもはナタリア王女ひとり、…が実はこれもすり替えられてて実子は生まれてすぐ死亡、ナタリアにしても国王から娘と認められはしたけど王位継承権についてはあるともないとも言及されない。
      国王は王妃を亡くしているが他に新しい王妃や側室の話もなく、国王の妹のファブレ公爵夫人も病弱で子供は『ルーク』だけ、赤い髪と緑の瞳を持つ公爵にも愛人疑惑の女将軍はいるが側室も庶子もいる様子はない。
      ゲーム中でキムラスカの王位継承権を持ってそうなキャラはこれで全員。
      しかも『王族でも赤い髪と緑の瞳を持たない者は、赤い髪と緑の瞳を持つ王族と婚姻して王位継承権を保つか、王位継承権を失い貴族になる』という風習があるから、他に王族やその血を引くものがいてもナタリア含めて赤い髪と緑の瞳を持たないと対象外かもしれない。
      そうなると赤い髪と緑の瞳を持つ王位継承者って最後に帰ってきた『ルーク』しかいないが、あれがアッシュだとすれば長年ダアトでヴァンの部下の六神将やってた上に、自国の軍港襲撃したといマイナスからのスタートに…。
      マルクトはマルクトで、ピオニー皇帝の兄や姉とピオニーの即位前に皇帝の座を巡って争って全滅して子供もなく、ピオニー自身も昔の恋を忘れられないのか36歳独身だから皇族はピオニーひとり。
      その昔の恋人のネフリーさんも別の男性と結婚してるから皇妃にはなれない。
      世界に二つしかない国が両方とも王族皇族少なすぎてやばい。

      削除
    5. 王女を嫁にもらったら、愛人はともかく側室は無理じゃないの?

      削除
    6. 一夫一婦制でもない限り王女に子供が出来ない場合のためにやっぱり側室は必要
      それでも出来なきゃ養子取るしかなくなる

      削除
    7. アビスの場合、その王女=嫁との間に生まれた一人息子を預言に従って犠牲にする決断をしたのが国王=嫁の兄だから、それじゃファブレ公爵家の跡継ぎいなくなるんで外に跡継ぎ作らせてくださいって公爵が言ったとしてもインゴベルト王は強くは出られないんじゃないかな

      それにこれファブレ公爵家の継承だけじゃなく王位の継承と、インゴベルトの一人娘のナタリアの王位継承権にも関わるっぽいから、他に赤緑の色を持つ子供作れそうな人間いないなら、インゴベルト王には自分が再婚して子供作るか、妹の旦那に愛人と子供作らせるかの究極の選択になる

      削除
    8. ルイズとサイトが結婚して子供できたとして、その子供ってあの世界的にはどうなんだろう?
      外国人で使い魔で出自は貴族ではない、しかしガンダールヴで今は貴族で戦功も十分…

      削除
    9. ゼロ魔は作者がどう考えてたか不明だけど
      既にシュバリエという階級の貴族に任じられているし権力者の知り合い多すぎるから経歴ロンダリングでも東方のメイジでもいくらでも経歴改ざんはいくらでもできる

      削除
    10. ただ、このままじゃ殺されるだろうな。サイトは。子供がルイズとの間に生まれてたらその子供ごと。
      あれで、ヴァリエール家に確固とした跡継ぎが居れば何の問題も無かったが、ヴァリエールに今跡継ぎが居ない。
      しかも、長女は公爵家と言う大貴族の責任を丸投げして研究に没頭。27歳で長男も居ない公爵家の長女が子供一人産んでないとか異常を通り越してる。
      で、次女は病弱で何時死んでも不思議じゃ無い。子供産むとか只の自殺状態。
      つまり、大貴族ヴァリエール家は、このままだと確実に跡継ぎは養子になる。
      血縁の問題があるから、遠方の親戚より三女ルイズとサイトの間に生まれた子供が次期党首になる確率が一番高い。
      遠縁の、まああれだけ続く王国の公爵家に親戚が居ないって事は無いだろうから居るであろう遠縁の親戚軍団からすれば、喉から手が出るほど欲しいヴァリエール家の党首の椅子。それが、手に入るか入らないかの瀬戸際だ。
      エレノアと家の誰かが結婚して合法的に手に入れば良いんだろうが、エレノアは相も変わらず他人には傲慢すぎるくらい傲慢なままだし、年齢も刻一刻と高齢出産ラインに迫ってる。ぶっちゃけ子供が産めるかも解らない。

      養子候補ドモからすれば、何処の馬の骨とも解らない、メイジ至上主義国家に現れた薄汚い剣での成り上がり。
      ガンダーなんとか何て、伝説じゃ凄いが結局魔法が使えない鉄砲玉に過ぎない。
      そんな人間との間に生まれる子供に『奪われる』くらいなら殺して自分が……

      とかになるんじゃね? あのトリステインじゃ。

      削除
    11. むしろ原作世界じゃそのあたりは緩すぎるくらいゆるい
      王家からして国王不在で10年過ごし唯一の王族を他国に嫁に出そうとする程度には緩い
      このあたりは2次創作のほうが王家やヴァ家に厳しい
      なお王家の親戚のひとつがヴァ家だがそういう話やアルビオン復興とかの話も出ないし潰れたらそれまでであの世界よそから跡継ぎ持って来るって前例ないんじゃないのか?

      あとエレノアはぽっちゃりさんとくっつくかもしれない

      削除
    12. 緩いっちゅーか、アンリエッタの輿入れは、もうそれくらいしか手が無いくらい詰んだ状態での話なんじゃね?
      何年も国王不在で国政回したために、現王族が居なくてもいい、寧ろ不在時に掴んだ利権のためにも居ない方が良いって所まで来てるんだろ。
      アンリエッタを嫁がすとか言う話も、寧ろこのまま居たら殺されるかアンリエッタという案山子を巡って内乱が起きるところまで来てるんだろ。実際内部ガタガタだったし。

      サイトも、平民の英雄だぜ?
      そんなメイジ至上主義を根底から覆しかねないヤツの子供が公爵家の当主になりかねない、何て未来がありそうな場合、絶対殺すマンが現れても全然不思議じゃ無いと思うけどなぁ。

      あとエレノアはマジ公爵家次期党首の自覚を持つべき。口癖のように貴族の誇りが云々言ってる割に、貴族の勤めなんて全然果たそうとしないし。

      削除
    13. しかし従来からの敵対勢力が権力を握るくらいなら、
      しがらみのないよそ者の方がマシだって考えもある。
      各勢力の妥協の産物として外来者が担ぎ出されるのも
      歴史上ままある話。
      もっとも御輿がいつまでも御輿でいる保証もないが。
      人間って結構目先のことしか見えなかったりするし。

      削除
    14. サイトが、他国のメイジならまだシガラミの無い神輿になると思うけど、平民なのがまずダメ。
      6000年続くメイジと言う存在の破壊者になりかねないから、逆に既存勢力が団結して排除に乗り出しかねない。

      削除
    15. そもそも、虚無の血が濃いのが王家なんだから、下手しなくてもヴァリエール朝トリスティンとかになりそうだし
      その混乱に乗じて経歴詐称何て楽に行けるじゃない?
      というか、虚無2人に烈風カリンとかいう最上級の武力がバックじゃ、下手に手を出せないんじゃ

      削除
    16. そこまでいったら大丈夫だろ。
      危ないのは、ルイズが嫁に行って、あのちっぽけな領地に押し込められた時。
      この時点じゃたいした防衛力が無いから暗殺者送りほうだい。経歴ロンダも、実際問題としてブリミル式魔法が使えないのに下手に異国のメイジだとか言うと、例の先住魔法とか一纏めにされてる、ブリミル式以外は抹殺。これブルミル様の教え、ってヤツに引っかかって大義の名の下に殺される。
      やるなら一気に権力体制を整えて迎え入れないとアカンのんじゃね?

      削除
    17. 現実的でもそういう政治の物語でもないからアニメの地球と行き来できるエンドかサイト王ハーレムエンドで平和に終わる気がすんだけどね
      文句言う貴族が弱小トリステインにしかいないうえその暗殺者送るような貴族も続々粛清されてるし教皇がルイズかサイトを聖人指定でもしたらほぼ敵にまわる奴はいなくなるんじゃね。暗殺成功しても確実にアン女王の私怨で殺されるぜ?

      削除
    18. ああ、そりゃ視点の違いだわ。
      この作品はこういうノリだからとか言う話になったら、考察とか意味をなさなくなる。
      王族という視点から考察してる話に、作風と言うツッコミはナンセンス。

      削除
    19. そういう物語でも無いとか、それを持ち出すなら議論する必要すら無い。

      サイトは、ヒロイックファンタジーの主人公だから大丈夫。
      これですよ。
      極々少数の、主人公痛めつけて最終的に殺すような性癖のストーリーでも無い限り、彼は保証されてます。

      削除
    20. 確かに平民というのは大いなる弱点なんだけど、
      実はそれこそが大変にいいところでもある。
      都合が悪くなったらその弱点を言い立てて簡単に切れる
      (実際はともかく、そう言う風に考えられる)
      ので使いやすい。まさに使い捨て向き。
      外国人はひも付きだったりするしね。
      氏素性も無く、係累もいない、これって最高の条件。

      それと、少なくとも我々の世界ではどんながちがちの身分制度でも、
      絶対にどこかに抜け道が有り、針の穴以下では有っても、
      身分上昇の方法がある。
      仮にそれが無いような社会・制度・体制なら、長持ちしない。

      削除
    21. よく言われてるけど、貴族=メイジの法則も6000年も経っていれば少なくとも血筋的には崩れてそうだからその区別での身分分けはゲルマニア以外ですらいつまで通用するか分からないしな
      庶子も没落メイジもいるしエルフにすら貴族ハーフいるくらいだし、先祖にメイジのいる平民がありふれてて習ってないから魔法使えないだけじゃないかとか

      削除
    22. なんだ、つまりは「大陽の世界」のオトロ(貴族)のパクリか。
      あっちは超能力だけどね。

      削除
    23. まあ確かに、普通に考えてそんなお行儀の良いやつばかりじゃないわけで、
      召使いに手を付ける、火遊びでできちゃった子供を平民の所に里子に、
      娼婦が避妊失敗、領民とか町娘を手慰みしたり、レイプ、
      6000年も有れば、程度の差はあれ全平民に貴族の血が流れてるな。
      時には偶然それが凝集することもあるだろうし。
      あなたもわたしも、数代前からの日本人ならほぼ間違いなく、
      誰か天皇の子孫であるのと同じ話。
      いや、期間も長いし、元の数も多いからそれ以上だろうな。

      削除
  3. アララ王国
    王女3人だが、勇者二人と世界を救う、
    その過程で長女と三女が勇者と恋仲に。
    そこまでは良いんだが。
    勇者その一は世界を救うための犠牲に。
    恋人の三女は、操を立てて生涯独身だったっぽい。
    勇者その二は後始末に生涯を捧げ放浪した模様。
    長女は国を捨ててそれについていってしまう。
    と言うことで、おそらく次女が適当に婿を取って存続か。
    その後は紆余曲折はあったのかもしれないが、
    とにもかくにも五千年間存続。
    三姉妹の生まれ変わりの三王女誕生。
    長女は幼い時に敵にさらわれる。
    世界の危機に次女と三女勇者を捜しに旅立ち、
    異世界で勇者その一の生まれ変わり発見、一緒に冒険の旅に。
    その後長女とその相棒(勇者その二の生まれ変わり)と合流。
    終了後、三女は恋仲になった新勇者の家に転がり込む、
    まあ元々食い気と彼氏にしか興味がない子だけど。
    天才的メカニックだった次女は、そっちに没頭、
    男にはまるで興味なし。
    と、世界を救う責任感はあっても王女としての責任感皆無。
    幸い守銭奴の長女、これで大金持ちよとばかりに
    女王に即位したから良いけど。
    結構危なかった。

    なお、必要がないからだろうけど、
    他の傍系王族とか貴族とか出てこないなあ。

    返信削除
    返信
    1. 各地を治めてたのがおよそ貴族とは思えない人たちだから王家以外はみんな市民平民なのではないだろうか。たぶん三女も死ぬまで王女だが息子は平民。
      ちなみに王妃は3年に1度起きてくるため姉妹が3年づつ歳が離れているという設定。

      削除
  4. そもそも中世ヨーロッパ風で、庶子OKなのは変だけどね。
    もっともラテン系は庶子の王位簒奪とか有るけど。
    それとヘンリー7世は完全に簒奪だな。
    血統的にはまったく正当性がない。
    つまり以後の英国王は……。

    返信削除
    返信
    1. そのあたりは中世ヨーロッパ風でも宗教は別の宗教ってのが多いからいいんでない?
      庶子がダメなのってキリスト教の影響だし

      削除
    2. 庶子に相続権がないのはキリスト教の教義によるところが大きいから
      中世ヨーロッパ風であっても、キリスト教そのものか近い教義をもった宗教が絶大な力を持ってるという設定にしなければOKだと思うよ
      舞台が異世界だったら、多神教のほうが話膨らませやすいしね。

      削除
    3. 魔法と精霊が関係する設定が多いからか、精霊信仰、自然信仰的なものも多いよね

      削除
    4. ただねえ、キリスト教ないし、それに類する物なしでの
      中世ヨーロッパ風世界があり得るんかいな?
      と言う疑問が残るんですよ。
      あの社会の形成にはキリスト教の影響が滅茶苦茶大きいと思われ、
      なければゲルマン風かケルト風社会に成ってしまいそうな気も。
      もっとも、最近はケルトに実体はないみたいな説も有力らしい。
      特にイングランド系では。
      それに対するウェールズやアイルランドの反発とか。
      EU統合の精神的支柱にしたいフランスの政治的反発とか、
      なんかいろいろ複雑らしいね。

      削除
    5. D&D「ほう。」

      削除
    6. >つまり以後の英国王は……。
      ヴィクトリア女王なんて、256分の255がドイツ系の血ですからね。
      そういう意味では、ヨーロッパに単一民族侵攻は無いんだな、と確認させられます。

      削除
    7. もともと初代がノルマン系フランス人だし。
      そこで貴族もすっかり入れ替わり。
      その前にもデーン系王がいたりとか。
      イギリスの支配層は外来勢力ばかり。

      削除
  5. カルバニア王国
    ヨーロッパ風だが側室OK、宗教の影見えず。
    若き女王陛下、未だに独身で兄弟姉妹もいない。
    皇太子は側室腹の上の叔父、とうぜんかなり年長、どうも独身っぽい。
    別腹の叔母・叔父がいるがこれも独身みたいだ。
    ただし叔父の方には愛人多数、庶子多数。
    また女王陛下には幼女の異父妹がいることがわかったが、
    外国の平民の娘で当然継承権はない。
    ここもいろいろ問題だなあ。
    物語の王家って大概は継承がやばいの?

    返信削除
    返信
    1. そう言えばここは二つの公爵家も子供が一人しかいなかった。
      しかも男の方は同性愛者という危機的状況。
      後にその2人が恋仲になったから継承者ができる可能性はできたが、
      両公爵家の合体という、王家にとってはやばい問題が生じる。
      まあ、引退した前公爵が再婚して双子が生まれたからなんとかなるかも?

      削除
  6. 江戸時代の将軍家もなかなかの虚弱ぶりだよね。
    初代家康なんて子供16人で最後に生ませたのは66歳の時なのに。

    逆にサウジアラビアの初代国王は近隣部族から次々と妻をめとったせいで
    子供が推定89人でひ孫世代の現在は王子が3000人くらいだそうだがw

    返信削除
    返信
    1. サウード家-ウィキペディアより

      2009年時点までに第6世代まで誕生している。
      一夫多妻制により鼠算式に王族が増えていった結果
      第6世代まで含めたサウード王家の総数は一万人を超えるとも言われており
      単純に総人口で割ると国民2700人前後に1人の割合で王族が居ることになる。

      削除
    2. オスマン(´・ω・`)きょ、兄弟は皆殺しにしなきゃっ・・・!

      削除
    3. これはまた両極端、
      オスマンサンコンもといオスマン方式は綱渡りだしね。
      その点結婚禁止の出家制度は便利に使える。
      イスラムには無理なのが残念なところ。

      削除
  7. カロリング朝のように領地は分割相続により継承な国法の国だと
    王族が増えると国が継承により分割されるからあえて少ないのかもしれん。
    継承権を失わせるには教会に押し込み司教に任命するか
    別の王家に王子を入り婿で結婚させ直系から外すしかないわけだし。
    王位継承法には王も従わざるをえない。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。