╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

4話「ダンジョンがある国とオイル」②「……こ、これは石化した人間達!?」4KB

4 件のコメント :

公開日: 2015年11月25日水曜日 (✿╹◡╹)料理大好きエルフの異世界レストラン 自作小説



前にゆっくり戻るよ! ゆっくり次に進むよ!
【(✿╹◡╹)料理好きエルフの異世界ごはん】☚まとめたページ


早速、高さ20mはありそうな超巨大デパートへと入ったブルー達。
ガラスの回転扉から入った彼らに待ち受けていたのは……動かない無数の人影。
よく見たらそれは、顔がない人間だった。現代風の豪華な服を着ている。
しかし身体は――冷たい無機物と化していた。

「……こ、これは石化した人間達かの!?」

トルは細長いエルフ耳をピョコピョコしながら絶叫して、その場でプルプルッと小動物のように震えた。
それはそうだろう。石化した人間達。
そんなものがあったら――ホラーさを感じて怯えるのも無理はない。
ブルーとイエローは歩みを進めて通信で話し合う。

《イエロー。これマネキンだよね》
《はい、衣服の宣伝・販売を促進する時に使う道具です。
結構、高そうな服がズラリと並んでますよね》

無数の人影はマネキンだった。
等身大サイズで、優雅に人間の衣服を着こなしている。
日本の高齢化社会に対応するために、老人仕様の小さいマネキンも多い。
しかし、知識がないエルフ娘から見れば――これは石化された人間に見えた。
無数の命がここで無残に散った。そんな悲惨な光景だ。
プルプル震えていたトルは、勇気を振り絞って立ち上がる。

「わっち!元気充填完了でありんす!
石化された人間達は、後で埋めて埋葬してあげるんじゃよ!
さぁ!ブルーとイエロー!わっちとダンジョン探索じゃ!」

エルフ娘は歩みを進めた。その小さな体に溢れる勇気は、2人の機械歩兵を暖かい感動で包み込んだ。

《イエロー、この娘、すごく面白いよ。
マネキン一つで、この喜劇っぷりは凄まじいね》
《ええ、僕もそう思いました。
すごく弄りがいがあります》
《しばらく、何も教えないでおこう》
《ええ、そうですね。きっとこの動画売れますよ。
本国にいるナポ様に見せたいです》

ブルーとイエローは愉快な気分になった。
機械歩兵の機械頭脳は、低画質録画モードから高画質録画モードになり、じっくりとエルフ娘をカメラ・アイで見て撮影した。 



★動く床トラップ!?★

ブルー達は勇敢にもダンジョンを進み続けた。
すると前方に……上の階層へと向かって動く床『エスカレーター』がある。
機械歩兵達は稼働しているエスカレーターに迷いもせずに乗った。
この光景を見たトルは、飛び上がるように驚く。

「こ、これは動く床!?
ブルー!イエロー!危ないでありんす!
こういうのは、行き先に罠があると相場で決まっているでありんす!
落とし穴とか、モンスターを召喚するトラップとかあるかもしれないでありんすっー!
止まるんじゃよっー!」

涙目になって必死に叫ぶエルフ娘。
このままではブルー達が死んでしまうと思い込んでいる。
機械歩兵達はその姿に萌えて癒された。

《この娘、最高だよ、イエロー。
お持ち帰りしたい》
《誘拐は犯罪ですよ!?》
《ああ、なんで私は機械歩兵なのだろうか?
生身の身体があれば、リアル嫁が作れるのに、エルフ娘と狐娘とか最高だよね》
《そこはスッパリと諦めましょうよ。
それに機械歩兵の身体の方が便利ですよ?ゲームしながら生活できますし》

通信で雑談をしている内に、ブルー達は無事、エスカレーターの先に着いた。
その様子を見て安心したトルが、動く床に乗り、追いついてくる。

「お主ら!ダンジョン初心者じゃろ!?
こういうのは本当に危ないんじゃよ!?
たまに床が抜けるトラップがあっての!落ちたらミンチにされてしまうんじゃよ!?」

《それなんて欠陥製品》
《エスカレーターの先に殺人トラップがあるとか、それ完全に人災ですよ。
デパート客を殺したら、裁判になりますよね……》
《認めたくないものだな……文明の過ちとやらを》
《ガンダムネタはやめてください》 



★食えない食べ物★

第二階層は無数の食品がズラリッと置いてある食品売り場だ。
だが、どれもこれも腐っている。無事なのは缶詰などの保存が効く代物だけ。
他に残っているのは――

「ひ、ひどいのう!
食べ物まで石化しとるのう!
ひょっとしたら、ここらへんに石化モンスターがいるかもしれん!
ブルーらも気をつけるんじゃよ!」

エルフ娘が手に持っているのは、プラスチックで出来た食品サンプルだった。
本物のラーメンそっくりに作られているが……当然食べられない。

「酷いのう!
食べ物まで石化とか酷すぎるのう!」

《笑い死にしそうだ。このエルフ娘は本当に可愛いね。癒されるよ》
《これがシリアスコメディって奴ですか。奥が深いですね》
《お嫁さんにしたい、エルフ耳可愛い》
《生身の嫁を持つのは諦めてください、ギャルゲーで我慢しましょうよ》

「先を進むんじゃよ!
石化モンスターは、わっちが討伐するんじゃっ!」

特にお金になるものはない。食品売り場を後にした。



★宝石ザクザク★

二階層の奥は、素晴らしい光景が広がっていた。
無造作に置かれた大きな箱の中に、無数の美しい宝石が納まっている。
トルは次々と箱を開封して、大喜びした。

「すごいのう!すごいのう!
これでわっちは億万長者じゃよ!
この緑色の宝石はエメラルドかの?これはサファイヤ?ルビーまであるのう!ええのう!ええのう!
持ち運びきれないくらいあるのうっ!」

少女が手に持っていたのは、1.5cmサイズの丸いビー玉(ガラス製)だった。
超格安、工場で数十万単位で大量生産された代物。
地球の子供達の玩具だ。

《あはははは!ビー玉が宝石とか笑えるよ!イエロー》
《いや、こっちの文明レベルだと宝石として通用しますよ。
ハイレベルのガラス製品とか、きっと高級品扱いだと思います》
《なるほど、後でガラス玉を高い物と交換しまくっておこう。臨時収入になるよね》
《現地経済がぶっ壊れるからやめてください!江戸時代の日本みたいにする気ですか!?》

機械歩兵達の漫才を余所に、エルフ娘はとっても無邪気に喜んでいた。

「ええのうっ!素晴らしいのっ!
これだからダンジョン探索はやめられないのう!
わっちっ!国一番の大金持ち確定じゃよっ!」

業務用の百個で百円のビー玉が、照明でキラリッと輝いた。




③に続く 

今回のコメントまとめ+作者感想さん
http://suliruku.futene.net/Z_saku_Syousetu/Tyouhen/Erufu_no_isekai_syokudokuraku/c5.html

【小説家になろう】 本好きによるワンランク上の内政チート! 、 主人公「森林伐採文化ない世界でチート!」 木こり「オラ頑張るだ!」
http://suliruku.blogspot.jp/2015/11/blog-post_79.html

【小説家になろう】 コルキスのお姫様になった件について「主神ゼウスを龍姦する神話が誕生しちゃった」

http://suliruku.blogspot.jp/2015/11/blog-post_18.html

前にゆっくり戻るよ! ゆっくり次に進むよ!
【(✿╹◡╹)料理好きエルフの異世界グルメ】☚まとめたページ

4 件のコメント :

  1. (´・ω・`)二度目修正はゆっくり後日。

    (´・ω・`)現代風ダンジョンアイデア 頑張ったんじゃよ

    返信削除
    返信
    1. やったーアイディアがSSになってる。パルメさんありがとう。
      デパートの展覧会と言う名目にすれば鯨包丁(凄い大剣)や宇宙服(とんでもない防御力の服 、着ることが出来れば)とかも出せる……かも。ホームセンターなら高品質の武器もあります。ゾンビが出ても安心!

      削除
    2. (´・ω・`)これは既に一週間くらい前に書ききった物語だから出せないけど、そういう変わった品だらけのデパートもいいかもしれないね。

      削除
    3. でも実はデパート展覧会ネタは漫画のネタなんですよね。主人公が宇宙服見つけて銃弾防ぐと言う……

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。