╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

気に入った絵(m´・ω・`)m

【内政物のテンプレ】AK47(突撃銃)を作って軍事チート(現代における最大の大量殺戮マシン)

58 件のコメント :

公開日: 2015年3月31日火曜日 ロシアの歴史 管理人の文章 統治・内政物のテンプレ 兵器

頑丈さと信頼性の秘密は、設計段階で部品同士にわずかな隙間を作った事にある。これによって天候の変化による金属の変形が起きたり、泥や砂が入り込んでも動作に支障が起きにくく、多少部品の工作精度が悪くてもそこそこの性能を発揮できるようになっている。

http://www.weblio.jp/content/AK-47

教育を受けていない子供でも扱えるため少年兵が増えたり、模造品により武器はさらに拡散しているとか、負の面は、もちろん兵器なので無い訳は無いのだが、大きすぎる。
http://tateito1.blog48.fc2.com/blog-entry-1525.html

ちなみにこの悪魔の銃を世界各地にバラまいたのは、ソ連よりもむしろ、中国やパキスタンなんかの方が責任が大きいみたい。外貨稼ぎのためにガンガンコピー品を輸出しまくっていたようだ。
http://www.page.sannet.ne.jp/d-rigel/ak47.htm



内政物のテンプレ
ジャンル別 世界の兵器・軍隊 軍事チート  ロシア

AK47(突撃銃)を作って軍事チート(現代における最大の大量殺戮マシン)
  2015/3/25

●カラシニコフAK47    発明者ミハイル・カラシニコフ  ロシア戦線の最高傑作銃 

ユリアン(´・ω・`)AK47?
この突撃銃がそんなに凄いんですか?


ヤン(´・ω・`)20世紀・21世紀の時代に大量生産された恐ろしい携帯武器だよ。
歩兵にとって持ち運びが便利で扱いやすい武器は重宝するから、20世紀最大の大量殺戮マシンと化したのさ。
具体的な特徴を並べると
①操作が簡単だから、訓練が短期間ですむ☛そこらへんにいる少年が、使い捨ての殺戮マシーン化。
②壊れ辛い上に修理が簡単だから、劣悪な気候条件でも大丈夫。
③皆、勝手にコピー製品作りまくってるから安価な値段で入手できる。

ヤン(´・ω・`)これらの要素がAK47の伝説的な信頼性を産んで、世界各地
で大量生産されて紛争地帯で使われているんだ。

ユリアン(´・ω・`)なるほど、銀河英雄伝説の時代で廃れた理由が分かりましたよ。
ブラスター(熱線銃)の方がどんな環境でも使える上に、軽くて殺傷力ありますもんね。


銀河英雄伝説のキャラ☝

AK-47
種類 軍用小銃
製造国 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦(開発国)
設計・製造 設計 ミハイル・カラシニコフ
製造 イジェフスク造兵廠トゥーラ造兵廠など
年代 1949年
仕様
種別 アサルトライフル
口径 7.62mm
銃身長 415mm
ライフリング 6条右回り
使用弾薬 7.62x39mm弾
装弾数 30発
作動方式 長ガス・ピストン式
回転ボルト閉鎖
セミ/フルオート切替射撃
全長 870mm
重量 3,900g(マガジン無し、III型)
4,400g(マガジン付、III型)
発射速度 600発/分
銃口初速 730m/s
有効射程 600m
歴史
設計年 1947年
製造期間 1949年-現在
配備期間 1949年-現在
配備先 ソ連軍および旧東側陣営の影響を受けた多数の諸国
関連戦争・紛争 ベトナム戦争以降の多くの戦争/紛争
バリエーション "バリエーション"を参照
製造数 8,000万-1億丁以上


(´・ω・`)ファンタジー世界でどう作ればいいのか?
それは作者が考えないといけない事だから知らんがな。


58 件のコメント :

  1. この手の銃を量産するって話は、そもそも銃弾をどうやって製造するのかって部分が問題だよなぁ。
    統一規格の、それもゆがみの一切無い小さな銃弾を大量に生産できるような工場が用意できるのかって話になる。

    銃そのものより銃弾の作成の方が難しいんだよね。

    返信削除
    返信
    1. チートネタもいろいろやってるけど結局のところ武器チートだと『未来の武器を使って無双』→『補給ができなくて終了』だよね、補給ができるぐらい技術が発展したら敵も同程度の技術持ってるだろうからアドバンテージが取れないというね結局現代からの知識や道具などを持ち込むチートは一過性のものなんだね。

      削除
    2. >統一規格の、それもゆがみの一切無い小さな銃弾を大量に生産できるような工場

      大日本帝国でも実現できなかったからな!

      削除
    3. つまり工場丸ごと、いやいやいっそ未来技術の万能工作艦を持ち込めば。
      って言うのが有ったな。
      昭和末期の日本列島をそのまま1930年代やアヘン戦争時代に持ち込み。
      って言うのも有った、豊田有常のやつ。
      未来技術に脅威を感じたアメリカが宣戦布告無しに東京湾を奇襲。
      姉妹作で昭和末期の日本と第二次大戦末期の日本がタイムトンネルで繋がって、
      そこから援助を流し込むってのも有った。
      別の姉妹作は、逆の発想というか戦死者を集めた未来の軍隊。
      軟弱になって異星人侵略者に勝てないから勇猛な過去人を招集。
      未来兵器で武装した野蛮人(未来人視点)は凶悪なまでに強かった。
      最後は異星人の方が気の毒なくらいに。

      削除
    4. ↑過去から死ぬ間際に死体とすり替えて召還した某越南の女武将「象よこせ、象が無いと戦えない」とのたまう、すべての地球動物も協力させようとかなんとかの理屈で軍象や騎馬などに猛獣とかの軍用動物や世界大戦など近代の超優秀なドーベルマン(軍用犬)も召還、伝承の日本犬のかわりにと那須与一が連れて歩いてたドーベルマン、ホログラム偽装して潜入してたエビ型宇宙人スパイを見破り大手柄とか色々ネタ満載だよね。

      削除
    5. 宇宙戦艦の艦上で象が戦う「銀河戦国群雄伝ライ」。
      宇宙で水攻めなんて超絶展開も。

      削除
  2. トライバルエリアで鍛冶屋のおっさん達が手工業で作ってるからへーきへーき。
    というか、隙間がわざとあけてあるので、そこまで部品の精度がいらないんだよなこれ、

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)悪環境で部品が膨張しても、普通に使えるすごい銃でそうろう。

      削除
    2. そうそう
      使用段階で部品が変形しても平気というのよりも、
      製造技術が未熟で誤差の大きな部品でもちゃんと稼働するってのがすごい。

      よく日本は組み立て時に職人がやすりで部品を削らなければならなかった云々って
      設計はよかったけど量産技術が無くて物量に負けたみたいな事をいう人がいるけれど、
      AK-47みると設計ですでに負けていたことがよく分かる。

      削除
    3. そもそも職人ですらない勤労奉仕の主婦やなんかが作ってた時点で・・・
      とはいえ、当時の軍部の主張としては、物資が無くて、量産が効かないから設計複雑にしても一個当たりの性能上げようだから設計に関してはあえて量産性が落とされてたみたい。

      というか常々思うんだけど、設計する上では現地の工作技術も考慮した上でオリジナルの銃器を設計すりゃいいのに、
      なんでわざわざ現実の銃器をそのまま作ろうとするのかな。
      現実の銃器を参考にしつつ、その世界で十分量産可能な銃器を設計すればいい。
      例えば黒色火薬である程度薬莢が不揃いでも機能するオリジナルの機関銃とか。

      削除
    4. 世界観きっちり考えてそれに合う銃を考えるよりも実銃持ち込んだほうが楽だからだろただの手抜き、そもそも銃とかのことを調べて再現可能な銃をつくらせるようなきちんと設定考えるような作者は現代銃器でチートして無双だけでストーリーを終わらせたりしないよ。

      削除
    5. 点火系に炎系の魔法を組み込めばシンプルかつ火薬のいらない火器ができそう。

      削除
    6. 火薬って燃焼するときに固体から気体に急速に変わるから、そのときの膨張力が爆発力になる。
      だから火魔法の作用で気化する媒体がないと、効率悪そう。

      削除
    7. 生産チートとはいえ、前世の金属加工技師の経験を生かして、魔力を込めると固化する魔法金属を、ミリ以下の単位で精密に固化させるというやつだったから、個人的にはそこまできつくなかったな。

      削除
    8. すみません。誤爆しました。
      上のは、7番目の軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?の話題です。

      削除
    9. 中国はAK47すら弾づまりする不良品を大量生産しちゃうらしい・・・

      削除
    10. 銃にも効く毒を作るとはさすが中国・・・

      削除
    11. >AK47すら弾づまり
      装填不良 or 排莢不良ならいいんだけど 銃身の中で弾丸が詰まると次発で事故るから不味い。
      良し…オリ主なら銃身からライフリング削ってスムースボアにするのが妥当。

      削除
  3. 最近○○でチートというタイトルで記事書いてるけど『◯◯というのがある』という紹介でどうチートなのか書いてないよね。
    無理してタイトルにチートを入れずににこの記事だったら
    「『小説で使ってみたいネタ』AK47(突撃銃)(現代における最大の大量殺戮マシン)」
    みたいにシンプルしたほうがいいんじゃない?

    またはチート要素を紹介するならタイトルに
    「単純な構造でコピーが楽 操作が簡単 壊れにくい AK47みたいな武器を作って軍事チート」
    とか書いたほうがわかりやすいと思う。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)かなり書き溜めてupしちゃったから、しばらくはこんなタイトルが続く予感
      タグをそのまんまタイトルの左側に使ってるから、覚えている間はそんな風に書いてみる。

      削除
  4. 作るのが簡単っても
    高学歴がそろってるオウム真理教がコピーに失敗してるんだが・・・。
    少なくとも知識だけの素人が作ろうと思っても無理だと思うよ。
    そもそも設計図どうするのさ。

    返信削除
    返信
    1. 連中は学歴は重視してたけど、職人は軽視してたからな・・・
      それでも製造するうえで、問題となったのはライフリングほった銃身くらいで、あとはできてたみたいだから、
      世界観によってはライフリングなしの劣化AKでも活躍できんじゃね?
      図面は、ダウンロードしたやつが一緒に転移したタブレットに入ってたとか。

      削除
    2. World of Guns っていうフリーゲームが銃の分解作成だけするゲームなんだけど
      AKって結構複雑なんだね。シンプルだ、とみんなが言うほどシンプルに見えんかった。
      ハンドガンの3倍ぐらい部品数があって複雑。

      削除
    3. 素晴らしいゲームを紹介してくれてありがとうございます。
      早速やってみました。
      感想として、フルオートとセミオートの切り替えのせいで、ややこしい機構がついてる感じを受けました。
      なので指切りの訓練をして、照準器や整備用器具は簡略化すればできそうかなと、

      削除
    4. >なので指切りの訓練をして、照準器や整備用器具は簡略化すればできそうかなと、

      戦場ではトリガーひきっぱなしになる兵士が続出した。あっという間に弾切れになる。
      だから最近ではフルオートではなくバースト(三発)モードをフルオートの代わりにしようとする小銃が結構ある。
      WW2の機関銃と小銃の役割分担は結構理に叶っていたんだよね。

      AKは名銃だけど言われるほど簡単に作れるわけじゃない。
      クリアランスが大きいだけで結構複雑だし、ライフリングを省略しなくてはならない冶金技術だったら、そもそも薬莢を作れなさそうだし、無煙火薬とちゃんとした雷管がないとオートライフルは実用化できないだろうね。

      削除
    5. アジアや中東のド田舎でコピーしてるっていっても、そこら辺だと古くからの鍛冶職人の家系があったりするからむしろやりやすかったのかもしれん。

      削除
    6. 実際、カラシニコフという本には、トライバルエリアのAKの密造村で、鍛冶屋の親が難しいところを作って、その息子(成人済み)がそこまで難しくないところを作っていて、難しいところも作れるようになりたいと言ってる息子の姿が出てる。

      ちなみに桜田門外の事件で使われたのは、日本の鍛冶職人がコピーしたコルトだったらしい。

      削除
    7. アメリカの歴史大河ドラマ「遥かなる西部 わが町センテニアル」だと
      便利な材料が云々・・・マスケット銃の時代、ネイティブアメリカンがタマタマ拾った黄金で弾を自作してるシーンとかあったよな

      削除
    8. 昭和30年代の遊び(三丁目の夕日)で、鉛筆キャップに下敷きセルロイド細片を固形燃料としたロケットとかあった時代、エスカレートして銃を自作して遊んでる人かなり多かった様子。

      削除
    9. 部品構造見た感じで、連射できる武器で感動したのはmac10というサブマシンガン。
      シンプルで、小型で直線的な部品構造。精度の高い薬莢と弾薬、スプリング、ネジが供給される前提であれば、銃本体の構造として最も作りやすいように見えた。

      削除
    10. 確かに、箱型の遊底なら作りやすそうですからね。

      削除
  5. まずはエンフィールドステンMk-IIから始めた方が良さそう。

    返信削除
  6. いやいや、ぶっちゃけリアル時空で一番先住民無双して帝国を作ったのは
    AKでもエンフィールドでもゲベールでもなくブラウンベス大先輩だから…
    戦列歩兵が編成できるのであれば少し頑張れば世界相手に無双出来るよきっと!(主人公にとっては未知の魔法技術から目をそらしつつ)

    返信削除
  7. 表題そのものの作品を紹介します。

    小説を読もうの「軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?」作者 明鏡シスイ さん

    金属加工会社に勤めていた軍オタクの主人公が、異世界に転生して、魔法工学と現代知識を応用して、現代銃器を生産し、傭兵軍を編制し、現代兵器で無双の軍隊(主人公以外は女性のみ)ハーレムパーティしています。

    作品に出てくる武器が、マグナムリボルバー拳銃「S&W M10」、自動拳銃「H&K USP(9ミリ・モデル)」、アサルトライフル「AK-47」、スナイパーライフル「M-700P」、「VSS」、サブマシンガン「MP5K」、「MP5SD」、コンバットショットガン「SAIGA12K」、オートグレネードランチャー「MK19む、汎用機関銃「PKM」、 爆裂手榴弾、破片手榴弾 などの作者のこだわりでマニアックな銃火器類を生産しています。鉄条網や個人戦闘装備も開発しているところが細かい。

    27歳童貞、元いじめられっ子で元引きこもりの金属加工会社員、オレこと堀田葉太は、現代兵器大好きな軍オタであり、銃オタでもあっるという「なろう」系のテンプレ設定がそのままというところがすごい。


    ヒロインも「主人公の匂いフェチな幼馴染ケモミミ少女」、「金髪ロリひきこもり吸血鬼お嬢様」、「ロリ巨乳ハイエルフ姫」、「理系弟子竜人美女」とかかゆいところに手が届く配役です。
    10台前半で3人の嫁とその候補がいるとか勝ち組なのか、甲斐性があるというか主人公、前世は本当にひこきこもりでいじめられ子
    だったのかというくらい転生アクティブ人生です。
    奴隷として他の大陸に売られたり、吸血鬼の血袋になったり大変。

    また、剣と魔法の世界に現代兵器なので、魔導鎧、ゴーレムなど装甲が厚い敵や空を飛ぶ敵が出てくると火力不足でピンチに陥るときもありますが、そんなとき主人公はそのもちまえの開発力を発揮して、対戦車地雷、対戦車地雷、パンツァーファウスト60、8.8FLAK など作ってしまう生産チートで現代兵器無双です。

    テンプレ設定ながら、エターせずに現在、260話以上連載されている、作者の熱意がある力の入った作品です。

    返信削除
    返信
    1. これ文庫化してるのか……、amazonみたら評判的には『よくも悪くもなろう小説』だそうで。

      削除
    2. この手の作品で問題なのは、主人公に作れるものが多すぎることだよなあ
      マニアだって理由で再現できる、ってのは精々一つか二つが限度だろ、しかもできてもこの記事のAK-47や拳銃あたりがいい所で、スナイパーライフルみたいな精度影響されるのは知識あっても年単位の開発期間いるだろうに、若者のうちに大量に開発しちゃうのは違和感しかない
      ログホラみたいに大量の人間を異世界に突っ込まない限りやりすぎ禁物だと思うの

      削除
    3. 空中元素固定装置でも持ち込むかい。
      そこまで行かなくても
      3Dプリンターの目茶進化したやつと自家発電装置と図面どっさり。
      いやそれでも、燃料や原料を調達できる程度の社会じゃないと。
      やっぱり空中元素固定装置が必要だな。
      キューティーハニーちゃん連れて行けば護衛役にもなるし。

      削除
    4. よくある脳内WIKI搭載型主人公か……。 複数の銃器の設計図を記憶して異世界で再現できるくらいの頭脳があるなら前世の時点で人生成功してそうなスペックだろうけどね、チートと書いてご都合主義読む量産型なろう小説だなー。

      削除
    5. 弟が東大合格間違いなしと言われる位、優秀らしいし、素質はあったんじゃね?
      ひきこもってダメになったけど、
      あと金属加工会社に勤めてたガンオタだから、図面にもそこらのトリッパーよりはかなり慣れ親しんでるはず。

      削除
    6. よくこの辺りの批判するとさ、「エンターテイメントじゃん、それ無粋なツッコミカッコ悪い!」「舞台の書割にリアリティ求めちゃう人ー?(pgr)」みたいな反論があるんだけどさ。

      エンターテイメントでも、むしろだからこそふわっとした設定で済ますべきところときちんと作りこむべき所の取捨選択はきちんとし無くてはならないし、舞台の書割であろうとも手抜きいい加減で線はガタガタ塗りもテキトー、みたいなのが許容されるわけじゃないっちゅうの。
      量産型なろう小説はこの辺りまるっきりなってないのばかりなんだよなあ……物語のための嘘をつくのは大いに推奨するが、嘘をついてる人間は自分の嘘を自覚できてないとだめだろうほんとに……

      削除
    7. 個人的には、批判するより、どうしてそうなのか考える方が楽しいかな。
      まあ、どうしようもないのも多いけど。

      削除
    8. トールキン先生も『物語作者は、読者の心が入っていけるを創った。「不信」が頭をもたげたとたん、呪文は解ける、というより、芸術という魔法は失敗したのである』と言っているし読者が入り込めない時点で作者の世界を作る魔法は失敗してるんだよね。
      『ミリオタがたった一つだけ設計図から素材の加工法まで記憶するほど愛した銃の作成に人生をかける』とかならともかく、拳銃、アサルトライフル、スナイパーライフル、マシンガン、ショットガン、グレネードランチャー、爆裂手榴弾、破片手榴弾を作成って無理がありすぎるだろ読んでみて矛盾多すぎィ!って作品ですらない、あらすじで無理があると思って世界に入れないのは勘弁……。

      削除
    9. おっと脱字だトールキン先生の物語を読むということについて↓

      「物語作者は、読者の心が入っていけるを創った。作者が物語ることは、その世界の法則に照らす限り「ほんとう」なのだ。
      読者はその世界の内側にいる限り、その世界が本当だと信じる。「不信」が頭をもたげたとたん、呪文は解ける、というより、芸術という魔法は失敗したのである。
      読者は再び第一世界に戻って、外側から、失敗に終わったちっぽけな第二世界を眺めることになる。」

      削除
    10. また脱字!? ぐぬぬ、どうして抜けるのか……。 

      物語作者は、読者の心が入っていける『第二世界』を作った。

      削除
    11. あー確かに、作品に不信抱いちゃったら、考察する気すらわかなくなる。

      まあ、便利な加工法もあるし、異種の銃とはいえ、銃の製造に関してはかなり熟練したうえでの製作だから、質落として簡略化すればいけるんじゃね。
      と、個人的には考えてるので、あんまり気にならなかったかな。

      削除
    12. カップラーメンとお店のラーメンを同じ基準で批評する方が可笑しい
      駄菓子なのだ、あれは

      削除
    13. >質落として簡略化すればいけるんじゃね。

      何処をどういう風に簡略化すればいいのかを考えるのは凄い難しいことなんだぞ?
      必要と不必要を判断して、それでちゃんと作動するようにしないといけないんだから。

      削除
    14. 「あかねこの悪魔」に登場しそうもない作品群。
      つじつまが合わないから中身は書き割りで、紙魚も食わない。
      あってでも、挿絵が着いたときは、それに騙されて紙魚が入り込んだりとかはあるかも?

      削除
    15. 中国の適当なコピー製品見てると、見本があるなら、簡略化はそこまで難しくないとは思う。
      100%の性能を発揮するものはきついけど、50%60%ぐらいのひとまず稼働するものまではそこまで難しくないというのが持論。
      個人的に使う分だから安全系には気を使うだろうし、

      削除
    16. 川又千秋ので、機械文明なんて無粋な物を作り出したのは既知宇宙で地球人だけ、
      地球製の軽火器のコピー品があふれてるなんて世界観があったなあ。
      宇宙船は超能力奴隷の力で超光速航行するは、神だの魔族だのいる世界観。

      削除
    17. 何が面白いかを理解してないと上っ面だけ真似たテンプレ作品になってしまう。駄菓子でも例えばポテトチップスのカルビーとかコイケヤとか売れてる有名企業では

      素材のジャガイモを厳選

      スライスするときにいもを均一の厚さに切るように工夫

      フライするときに焦げにくくなるように湯通し洗ってから湯通しする工夫

      揚げた後、均一に調味料を付けるために工夫

      袋詰め光や空気の侵入で油が劣化するのを防ぐため、遮光性・ガスバリア性に優れた5層構造のアルミ包材を用いる

      とか色々工夫してる、そこらへんしっかりやってないから韓国や中国のパチもん商品はまずいんだよ。
      駄菓子は駄菓子なりにちゃんと美味しくなるようにきっちり考えて手間かけて作ってるんだ簡略化と手抜きは別もんだぜ?

      削除
    18. でも、まずくても食べ物にはなっています。
      手抜きしても食べ物になるのに、時間や工作技術の都合などにより仕方なく簡略化した物が食べ物にならないというのはおかしいかなと。

      削除
    19. >ラーメンとカップラーメンを同列で論ずる
      そりゃイカンね、うん、ゴリゴリに手間と材料費かけて研鑽して作ったラーメンと、タダで手に入れられる得体のしれないカップラーメンを並べて評価はいけない。

      え?無料だったカップラーメンが有料になって同じカウンターに並んだ?
      それでもカップ麺は保護されなくちゃならないの?
      失望しました那珂ちゃんのファンやめます

      削除
    20. >18
      「牛すじ肉は硬くてまずくても焼けば食べれるのに、生で食べられないのはおかしいと思います。」
      たとえタダでも腹壊すリスクやまずくて硬くても我慢すれば食べられるけど普通は美味いもの食べたいじゃん?
      安い牛すじ肉(テンプレ設定)でも煮込んで臭みとって醤油とか調味料で味をつけたり手間かければ美味しい料理(王道作品)になるんだよ。
      焼いて塩コショウかけるだけで美味しい霜降り肉(美味い設定)ってのは、牧場とかでしっかり手間かけて育ててるから(作者が丁寧に考えて)作られるんであって、やっぱり美味しい料理(おもしろい作品)ってのはどこかで手間かけなきゃ出来ないんだよ。

      削除
    21. あ、すいません。18です。
      上で書いたまずい食べ物というのは異世界で作った劣化銃器の例えです。
      作品自体の例えではないです。

      削除
    22. 美食の国のmle1915(最先端のプレス加工で超安くて超軽いが超壊れやすい)とかmle1938(小型軽量かつ反動も小さいなど優秀だけど弾がー威力弱いよ)とかだよな

      削除
  8. グッドハンティンスタルカァ…ゾーンではお世話になり申した
    まぁ優秀なのはオリジナルやライセンス生産されたもので劣化コピー品群はピンきりらしいが・・・
    だが一番重要な安定した品質の弾薬は供給できないだろうけどな!舞台にもよるが

    返信削除
  9. なろうの軍オタはドラグノフまではゆるせたがそれ以降はゴミだな
    ゴミで何も考えてないからエタらずに量産できてる
    あそこまでは説得力それなりに保ててたけどご都合主義に入り込んだら
    自分で軍隊持ったり馬鹿なことばかりかいたわ

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。