╰( ^o^)╮自作漫画/1~3コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

気に入った絵(m´・ω・`)m

【Elona かたつむり観光客の悲劇 】 最終話  かたつむり【翼】の誕生。そして、舞台は最終決戦の地へ。

0 件のコメント :

公開日: 2014年8月18日月曜日 Elona 自作小説



Elona かたつむり観光客の悲劇 】 


前にゆっくり戻るよ 次にゆっくり進むよ



マニの馬鹿に呪われたら背に翼が生えた。
殻が変な人間の顔模様になっていて格好悪い。
鬱だ。死のう。エーテル抗体ポーションを飲んでも治らないから、解決できない。
以前のモテモテカタツムリではなくなったから、死にたい。
足も爪が生えて、さらにそこから蹄が生えて恐ろしい事になった。
完全にカタツムリではない。奇妙なクリーチャーだ。
私は自殺するために海に飛び込もうと思った。自宅近くの海岸までいって、崖から華麗に人生を終えるのだ。
そう思って蹄でシュバッ!シュバッ!と高速で地面を蹴って移動して崖までいき、飛び降りると、私の羽がパタパタと動いて、空中に浮いていた。
おおっ・・・!これはっ・・・!空を飛ぶための翼っ・・・!格好良いっ・・・!
私は神に呪われて、空を支配するための翼を手に入れた!という事なのか!
よく考えると、足が蹄になったおかげで、この海岸に短時間で来る事ができた。
陸上でも空中でも空の王者っ!大英雄カタツンツンすら凌駕した!
空飛ぶ王者の翼さんっ!



最終話  かたつむり【翼】の誕生。そして、舞台は最終決戦の地へ。
-------------------------------------------
「かたつむり【翼】の元ネタは、普通にエーテル病の症状マニ。
断じて、この主人公のような謎の呪いじゃないマニ。
ヤンデレすぎる妹さんのエーテル料理を食べただけマニ
あっちは世界滅亡から世界を救うかたつむりと、アンドロイドとの友情物語の生物マニ。」
by 本家の機械の神マニ
「元ネタのギャルゲーみたいな男の娘で可愛くてごめんねっ!」  by  元清掃員
-------------------------------------------

私は街でペット達を全て蘇生して、遥か天空の彼方を目指して空を飛んでいる。
黒猫ちゃんも空をとべるので、優雅な空の旅行だ。
ティラノ君も何処からか、空を飛ぶための翼をゲットして、空を飛んでいる。
よく考えたら、店で売っている翼が普通に空を飛べる装備品だったという事を今更ながらに思い出した。
もっと早く、この空飛ぶ素晴らしさを体験しておけば良かった。ビュンビュン。
「にゃっー!可笑しいクリーチャーな外見になりすぎにゃっー!
どこのホラー映画の生物にゃっー!
きもいにゃっー!」
黒猫ちゃんが騒がしい。
きっと、かたつむりが空を飛ぶ翼を手に入れた事を喜んでいてくれるのだろう。
このまま新天地を探す事ができたらラッキーだと私は思う。
かたつむりの理想郷を作って、ハーレムやりたい。
全てのかたつむり美少女は私の嫁だ。
ピンク色の殻を持つかたつむりは何処にいるのだろうか。
「無視するんじゃないのにゃっー!」
バリッ!
あ、私の翼が爪でばらばらに・・・ぎゃあああああああああああああああっ!!!
落ちるうううううううっ!!!!!!地面に高速で落ち・・・・アベブッ!










こんな感じに30回くらい死ぬ生活を続けて、1年の時が過ぎた。グスン。
世界中を空を飛んで旅して回ったが、世界は人間に溢れすぎていて困った。困った。むしゃーむしゃー ゲプッ
エレアの焼けた森は、難民になったエレア達が森林を復興しようと集まっていて、エレアがうざったい。
エウダーナは魔術師だらけで怖い。モンスターを召喚したりするのはチートだと思う。
イエルスの本国は・・・・コンクリートで地面が舗装されていて酷かった。ぷんすかっ!ぷんすかっ!
マニの馬鹿を信仰している連中だらけだったから、最低の国だと思う。もっと科学じゃなくて自然を信仰するべきだ(キリッ
ジューア領は紛争がよく起こっていて辛い。テロリストな戦士達がたくさんいて、大変だった。
「大人しく自宅を構えるのにゃっー!1年間も野外生活はもう嫌にゃっー!
パンツを10日も洗ってないのにゃっー!」
黒猫ちゃんが、この1年間の旅の間に進化して、人間の女の子の外見になってしまって非常に残念なのも辛い。
黒い露出が多い服を着ていて、短いスカートから縞々パンティーが見えている。
お、おそろしいっ・・・!あんな狂気の武器を下着代わりにするなんて・・・恐ろしいっ・・・!
あの青と白の縞々なパンティーは、誰かに投げて当てるだけで殺傷できる威力があって怖い。
人間は女性のパンチラを喜ぶらしいが、誰得だと思った。
前みたいな可愛さがなくなったが、強いから信頼できる所が助かる。
でも、服を洗濯する時間が必要とかうるさくて意味不明だ。全裸が一番自然だと思う。
私もティラノ君もほぼ全裸だ(キリッ
「無視するんじゃないのにゃー!」
バリッ!
ぎゃあああああああああああっ!!!!身体が真っ二つだああああああっ!!!!
落ちるううううううううっ!!!!!!!アベブッ!
いだいいいいいいっ!!!!空中に地面が浮いていて、それに衝突していだいいいいいいいいっ!!!!!!
身体が真っ二つになっているせいで余計にいだいいいいいいっ!!!!!!!
ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!
・・・・ふぅ、痛みがなくなった。
とても不思議な大陸だ。さっきまでなかったのに、突如出現していて不思議だ。
黒猫ちゃんも縞々パンツを見せながら、ティラノ君とともに私の傍に降りてくる。
あの狂気を身に纏っているから恐ろしい。パンツなんて履かないで欲しいと願っても、脱いでくれないから困る。
「不思議な大陸にゃっ。さっきまでなかったのに、唐突に現れたにゃっ。」
うむ、不思議だ。
私は周りを見渡すと草原や雪原、砂漠などの広大な風景が広がっている事を視認し、人の気配が全くしないので、ここは幸運の神様によってプレゼントされた新天地だと思った。城や遺跡などの人工物が見えるが、地面から勝手に生えてきたものだろう。
きっと、1年間の苦労を天界から見てくださったのだ。そう思うと心が温まるようで嬉しい。
あとは、かたつむり美少女を何処からか誘拐・・・・いや招待して子作りして、かたゆんゆん大帝国を建国するだけだ。
黒猫ちゃんがパンツを脱いでくれれば、もっと嬉しい。
縞々パンティーを脱げっ!これは飼い主としての命令だ!(キリッ
「カタツムリとエッチをするような趣味はないのにゃっー!」
バリッ!
ぎゃあああああああああああああああああああっ!!!!!身体がばらばらになったあああああっ!!!!!
ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!
ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!
・・・・ふぅ、落ち着いた。
何故、黒猫ちゃんが怒ったのか理解できないから理不尽だ。
パンツなんて投擲武器を下着にする常識が可笑しいと思う。
人間の男達が黒猫ちゃんを食べるような熱い視線で見つめているから、本当に世界は怖いと思った。
今は、その恐怖を紛らわすためにも、かたつむり美少女をレイプして子作りに励まないといけないから、私はかたつむり捜索にでるとしようか。
ピンク色の殻の子が欲しい。
「レイプも誘拐も犯罪にゃっー!」
バリッ!
ぎゃあああああああああああああああああっ!!!!!全身がいだいいいいいいっ!!!!!!
ジュアの癒し・・・・マナの反動で余計にいだいいいいいいいいいいっ!!!!!
苦しいいいいいいいいっ!!!!!!魔法を唱えて治療できないいいいいいいい!!!!!!!
自然治癒で治るのを待づじかないいいいいいいっ!!!!!!!!!!!



一ヵ月の時が過ぎた。地上で見つけた10匹のお嫁達でハーレムを築いた私は、1万匹の大家族に囲まれている。
ここには我らを脅かすような脅威がないから最高だ。
かたつむりによる理想郷が存在していて涙がでてくる。
人間が全く居ない地だが、野菜を育てて食べればいい。子供達に労働させれば楽勝だ。
足りない食料の分は、共食いで補おう。むしゃーむしゃー。ゲプッ
そうやってゆっくりしていると、視界の端に人間の姿が見えた。
大勢の屈強な冒険者達の姿だ。装備品がとても高値で売れそうで素晴らしいから、屈強だとわかる。
私はすぐに空を飛んで逃げ出した。
私の後ろから、子供達が虐殺される悲鳴が聞こえて悲しい。グスン。
「「「「「ヒャッハー!かたつむりは虐殺して食料だぁっー!畑まであるぞっー!
このロストイルヴァの地は、俺達のもんだぁっー!」」」」」」
「「「「ぎゅいいいいいいいい!!!!!!(もっと・・・・長生きしたかった・・・・・)」」」」」」




3ヶ月も過ぎるとイエルスの量産型メルガストとそっくりな戦闘機が大量にやってきて、基地の設営を開始した。
飛行船まで着陸し、別の人間の国家の軍隊までやってくる。
このかたゆんゆん大帝国の地を、ロストイルヴァと勝手に呼称している侵略者達だ。
・・・・なんてことだ。私の理想郷が壊されようとしている。
私は初代皇帝っ!として、必死に抵抗しないといけないと思った。
でも、死ぬと蘇生費用がかかるので、子供達にやらせてみようと思った。自主独立の精神が重要なんだ(キリッ
この押せば、どんな敵でも倒せるマニの宝球を切り札としてプレゼントしよう。
あの馬鹿から貰った宝球を有効活用できる素晴らしい機会だ。
私は別の遠い場所から、子供達を見守るとしよう。
「子供を見捨てるんじゃないのにゃっー!」
バリッ!
ぎゃああああああああああああああああああああああっ!!!!!!!全身がいだいいいいいいいいいっ!!!!!!!!
バラバラの肉片になっていだいいいいいいいいっ!!!!!!
ポチッ
【戦略核ミサイル衛星ヨルムンガルドⅢが機動しました。座標へと向けて戦略核ミサイルを放ちます。】
ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!
ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!ジュアの癒しっー!
・・・・ふぅ、おちつい・・・ぎゃああああああああああああああああっ!!!!!!!
なんか爆風がぎだああああああああああああああ!!!!全身が燃えるように熱いいいいいいいいっ!!!!!!!!!!
あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ!!!!!
【幸せに生きている元信者の姿にイラっと来たから、設定を戦略核ミサイルにしたのだが、素敵なプレゼントだっただろうか?
放射能をあまり出さず、威力だけを追求した優れた一品に涙を流すがいい。
地上の環境汚染にも配慮してやったぞ。私は優しい神様だな。
ちなみに、このメッセージは自動送信だから双方向ではない事を伝えてやろう。】




浮遊している新天地が粉々になった。何を言ってるかわからないかもしれないが、核ミサイルでバラバラになってエウダーナの地に全部衝突して消滅した。
かたゆんゆん大帝国(ロストイルヴァ)を巡る世界の命運をかけた戦いとか、そんなものがあったらしいが、完全に消滅したから特にどうでもいい。
私はその事を生き返った後で知り、新天地が失われた事に涙を流す。むしゃーむしゃー。
久しぶりの人肉が美味しい。
やっぱり、人間がいる地上で暮らした方がいいと思った。むしゃーむしゃー、ゲプッ
人肉は素晴らしい。量もたっぷり、味も美味しい、毒もない。
グルメな私にはピッタリの食材だ。
私はここに宣言する。
かたつむりは、空ではなく、地上で生きた方が居心地がいい。
新天地は気温が低かったから、温暖な気候の方が暮らしやすい。むしゃーむしゃー。


これからどうしよう。ピンク色の殻のお嫁さんが欲しい。
【頑張ってね!てねっ!
生きていれば、きっと良い事があるよ!だよっ!】
励ましてくれる神様がいる。これだけで私は十分に嬉しくてヘブン状態っ!
美味しい人肉を求めて、清掃員がいない場所を旅しよう。
どの種族の人肉が一番美味しいか本を書いてたら、ベストセラーになるかもしれない。
ちなみに一番のオススメは、エウダーナだ。魔術師の肉は独特の風味があって美味しい。むしゃーむしゃー。
一番不味い肉はイエルスだ。何を食べているかわからないが、恐ろしいほどに劇物が入っていて困る。むしゃーむしゃー、げろまずー
「ご主人様は人肉を食べるのはやめるのにゃっー!
辞めたら、もっと優しくてあげるのにゃっー!」

バリッ!

ぎゃああああああああああああああああああああああっ!!!!!
頭と胴体が離れたあああああああっ!!!!!!
いだいいいいいいっ!!!!!!首だけで呼吸できないいいいいいっ!!!!!!!!!
スカートの中のパンティーまで見えて怖いいいいいいいいっ!!!!!
あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”







おしまい




前にゆっくり戻るよ 次にゆっくり進むよ

0 件のコメント :

コメントを投稿

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。